スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Strange Man

2009年07月16日 21:32

男性突き倒しに逆転無罪=正当防衛認める-最高裁(7月16日10時58分配信 時事通信)

 自宅兼事務所に「立ち入り禁止」の看板を男性に張られそうになったため、この男性を突き倒したとして傷害罪に問われ、二審が暴行罪で科料9900円とした不動産業の女性(76)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(宮川光治裁判長)は16日、正当防衛の成立を認め、逆転無罪を言い渡した。女性の無罪が確定する。
 生命、身体への危害が加えられていないケースで正当防衛が認められるのは珍しい。
 同小法廷は看板の設置について、「不動産業に対する業務妨害、女性の名誉を害する行為で、女性の権利への急迫不正の侵害に当たる」と認定。暴行は軽微で、妥当な防衛手段だったとした。
 一審広島地裁は男性がけがを負ったとして傷害罪を認定し罰金15万円としたが、二審広島高裁は暴行罪の限度で有罪としていた。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

どうしてこうなった。

いまいち、状況が理解出来ない。

男性の嫌がらせ?それだったとしたら、突き倒されても文句は言えないな。

それにしても「立入禁止」の看板を張るって・・・お前は子供か。

思わず昔を思い出したよ。

高校の頃、同級生の背中に友人S君と共にメッセージ付きの紙をこっそり貼っていたものだ。

背が高い奴には「頭上注意」、怒りっぽい奴には「猛犬注意」、足が速い奴には「超特急」とか書いた紙を貼っていった。思いの外バレない。掃除ロッカーに「ペンキ塗りたて」や「開けるな」と書かれた紙を貼ったりもした。

そして「ひっひっひ」と二人で笑っていたら、先生に呼ばれた。怒られた。

そして僕とS君の二人には「悪戯小僧」というレッテルを貼られた。

女子からは「馬鹿な子供」というレッテルを貼られた。

だがそれが気持ちいい!!

なんて言ってたらきっと皆さんから「変態」というレッテルを貼られてしまうことだろう。

だがそれが気持ちいい!!

・・・。

こんな変態ブログ、立入禁止にするべきだと本気で思う。






クリックをサディスティックにお願いします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tsubakistyle5.blog38.fc2.com/tb.php/219-f00ee88e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。