スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かカレンダーに錨付けてこれ以上進まないようにしておけ!

2010年02月19日 23:35

時間が経つのが早いねぇ・・・。

早い!とにかく早い!

大学、大学院生活の6年なんてあっという間だったからね!口淫矢の如し!間違えた、光陰矢のごとし!

どうしてこうなった。

今は絶賛実家暮らし中であるが、気付けば数日が経った。嘘だろ?

どうしてこんなに早いのか?

確か聞いたことがある。

小学生とか中学生の頃って、新たな体験をすることが多く、刺激が多いから時間が経つのが遅く感じる、と。

かのアインシュタインも言っていた。熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。ところが可愛い女の子と一緒に一時間座っていても、一分間ぐらいにしか感じられない。それが相対性というものです、と。

まぁ、俺の場合は緊張しちゃって無限に感じてしまうこともあるけどなっ!そんなことどうでもいいなっ!

とにかくだ。新たな刺激が欲しいのだと思う。

こんなにも休暇中の時間に早く過ぎていかれては困る。

休暇が終わったら学会、そして就職・・・!ふざけんな!

そして「働きたくないでござる!」が口癖の僕だから、間違いなく出社中は時間が無限に感じられること間違いなし。

俺を殺す気か?

あると思うんだ。あると思う。働き死。過労死じゃなくて、働き死。または労働死。

働いただけで死んじゃうみたいな。早いとこ日本の医療界に認定されてほしい。そしたら僕は永遠の生活保護暮らし確定なのだ。

そして一生ゴネて生活したい!必死こいてるサラリーマンより寝てお金貰いたい!暇潰しで病院行ってみたい!

まぁ、そんなことはあり得ないよね。いいよ、一生社会の奴隷として生きていくよ。

それはいいとして、とにかく時間が経つのが早いということである。

早い!アソコの方も早い!早いったら早い!

誰かどうにかして。誰か助けて。

まさに光淫矢のごとし。







日々のクリックとコメントに感謝。

酷いオチでも僕は反省しないよ!だって、かのアインシュタインが「どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだからいいじゃないですか」って言っていたからね!・・・責めないでね☆
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。