スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「温かく見守ろうよ」という優しさから感じる残酷な天使のテーゼ

2009年12月08日 20:31

遼9冠 JGTO09年度MVP 過去最高…「一つ一つに刺激」(12月8日7時57分配信 産経新聞)

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は7日、東京都内のホテルで2009年度の表彰式を行い、最終戦で史上最年少の賞金王を獲得した石川遼(18)が最優秀選手賞に選ばれた。また、実質プロ2年目で賞金ランク2位につけた池田勇太(23)が最優秀新人賞を受賞した。今季の男子ツアーを沸かせた2人は部門別ランキングでも上位に名を連ね、今後の活躍への期待は募るばかりだ。(松本恵司)

(以下略)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

いやぁ、若いのに大したものである。

史上最年少賞金王を獲得し、最優秀選手賞への選出。

本当、18歳とは思えない。

観客のマナーの悪さとかで、色々とペースとかを崩されたこともあるかもしれないが、それでも堂々と偉業を成し遂げたのだからしっかりと評価されるべきであろう。

石川遼選手のライバル選手がミスしたら拍手したり、普通に撮影をしたり・・・やりたい放題であった。

それなのにねぇ・・・凄いねぇ・・・

彼の偉業達成のせいか、街は少し浮かれている気がする。

とても浮かれている。

先日、繁華街へ出かけた時のこと。

待ち合わせ時間よりも早く着いた僕は駅前で友人を待っていた。

駅前はたくさんの人で溢れかえっているが、その人ごみの中から60過ぎくらいのおじいちゃんが現れた。

「うへへへへ!!」と笑いながら、持っていた傘を使っておもむろにゴルフのスイング練習を始めたではないか。

ナイスショット!!僕は心の中で拍手する。

きっと、今おじいちゃんは最高にロックンロールしてるんだ。彼は今まさに石川遼になりきっている・・・いや、彼はもはや石川遼だったのだ。

そんなおじいちゃんを笑うことが出来るだろうか。貶めることが出来るだろうか。

否!

街行く人は皆、関わらないようにと生温かい視線をおじいちゃんに向けながら足早に通り過ぎていく。

皆の心は一つ、「温かく見守ってあげようよ」。

ゴルフの観客にも少しばかり、そんな心を持って欲しいと思う。

そしておじいちゃん、さすがに公衆の面前で堂々としすぎであると思う。もう少し恥ずかしがれよ。ハニかんでくれよ。






日々のクリックとコメントに感謝。

明日から僕はツンデレ王子になろうと思う。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。