スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロコロコミックで爆笑していた時代が誰にもあったはず

2009年11月12日 23:15

毎週月曜は「週刊銀魂」、毎週水曜は「週刊絶望先生」となってしまっている今日この頃、皆様いかがお過ごしだろうか。

研究室等で「そこのジャンプ取って」とか「そこのマガジン取って」と言って、パラパラと読んで、すぐに返す。いつも「早っ!」と言われてしまう僕。

ジャンプは今や「週刊銀魂」に、マガジンは「週刊絶望先生」となってしまっているのだ。

別に他の作品が嫌いなわけではない。

何となくそれらの雑誌を読んでいて、気付けば読まずに溜める作品が出てきて、フェードアウトしていってしまったのだ。

それでもファンである「銀魂」と「さよなら絶望先生」のみが残った格好である。

だから僕を責めないでほしい。他の作品を批判しているわけじゃない。むしろ好きなんだよ?帰り道、かめはめ波の練習をして女子から冷たい目で見られたり、「追試受けたいです、松浦先生・・・」と土下座したり、「ゼロ式ドロップゥゥゥ!!」と言いながら特大のホームランを放ったりと、ジャンプ作品に肖った奇行をよくしたものである。

ほら、よくあるでしょ?そういうことってよくあると思うよ?


・野球のルールも知らないのに「○○高校のエースが超イケメンなのぉ~♪」とか言いながら甲子園を見る
・活字は嫌いだけど、携帯小説は欠かせない
・人の死は悲しむけど、人が死ぬ物語は大好物
・ファーストフードは苦手だけど、可愛い店員さんに惹かれてつい入店してしまう
・どうしても聴きたい1曲のためだけに、40曲入りのコンピレーションアルバムを購入
・回転寿司屋に入って、延々と唐揚とデザートを食べ続ける
・パソゲーしたいがためだけにパソコン購入
・PS3をしたいがためだけに大型液晶テレビを購入
・釣りをしたいがためだけにmixiをやる
・「俺、2ちゃんねらーだからww」が言いたいがためだけに2ちゃんを閲覧。ただし書き込みは怖くて出来ない
・外国人を優先させるためだけに政権を取る
・ゴルフには興味ないし他の選手は知らないけど、石川遼の試合だけは毎回見に行きます


ほら、だから僕のジャンプやマガジンの読み方を責めないであげて!

やっぱり誰だって、読むものと読まないものがあると思うし、僕はその度合いが少し激しいだけであって、それは仕方ないことじゃない?ね?

しかし、今までに溜めに溜めた他の作品をもう一度読んでみようとは思っている。

特に皆が口を揃えて言うのは「ワンピースを読んでいないなんて後悔するよ!航海だけに」ということなので、是非読んでみたい。空に行ってしまってから全く読んでいないのだ。

一刻も早く借りて読んで、僕も偉大なる作品の偉大なる航路に旅立とうではないか。

そして最後に。

サンデーやチャンピオンも忘れないであげて!


サンデー忘れちゃいかんでー


・・・・。

はいはい、あんたがチャンピオンや。






日々のクリックとコメントに感謝。

サンデーは「週刊結界師」になってる。チャンピオンは「週刊浦安鉄筋家族」。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。