スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Metamorphose

2009年11月05日 22:02

日本シリーズが盛り上がっているが、それと並行して来季に向けて様々な動きをプロ野球界が見せている。

メジャーから帰ってきた城島捕手が阪神への入団を決めたのは記憶に新しい。

先日、千葉ロッテマリーンズの清水直行投手が、我らが横浜ベイスターズへとトレード移籍することとなった。

他にも同じく千葉ロッテの橋本捕手や、日ハムのスレッジ外野手の獲得に動くかもしれないというニュースまで出ていた。

色々と選手が動くポストシーズン。

トレードの他に、FA移籍や戦力外選手のトライアウト・・・

こういう動きを追うのも非常に面白い。

ファンならその動きに一喜一憂するのだと思う。

来シーズンに、自ずと期待が湧いてくるものだ。

しかし今回の千葉ロッテの清水投手放出は、ロッテファンの方にとっては非常に不可解なものであったと思う。そういう意味では期待だけでなく、不安だけを植えつけてしまうことも多々あるようである。

ふと世の中を見てみると、プロ野球界以外でもトレードやFA宣言によって戦々恐々しているような出来事が多い気がする。

大学を出てフリーターをしていた息子がついにニートへとFA宣言しちゃったり、一流企業の社長が気付けば田園調布から多摩川の橋の下へとFA宣言しちゃったり、少し世間に持て囃されたヤンキーが政治家にFA宣言してしまったり!!

世の中では恐怖のトレードやFA宣言が日常的に行われているのだ。


・1リットルの涙が、今や親の涙へとFA宣言
・清純派アイドルが清純派AVアイドルへとFA宣言
・佐藤藍子のお気に入り
・サンデーが久米田康司先生を手放した途端にマガジンで大人気、アニメ化
・FA宣言「脱官僚」で大混乱
・漫画家から歌手へとFA宣言
・ロックンローラー精神から容疑者へとFA宣言
・酒好きから飲んだくれへとFA宣言
・車好きから珍走団へとFA宣言
・カイジ好きから借金ギャンブラーへとFA宣言
・気付いたら勉強教える側から教えられる側へ
・ポジティブ人間から宗教にハマる
・真面目人間からオタへとFA宣言
・携帯小説好きから実際に小説書いちゃうOLへとFA宣言
・気付いたらスイーツ(笑)からお局へとFA宣言
・政権トレード


挙げていくとカオスになってしまった。

しかしダメFA宣言や、ダメトレードはそこかしこに転がっていて、いつ自分がそれを体験してしまうかが分からないのが怖いところである。

僕は明後日に学会を控えているのだが、全く原稿を覚えていない。

どうしてやる気が出ないのか。どうしてすぐに暗記できないのか。謎は深まるばかりである。

そんな時、どうしたらよいのか・・・

こんな時は二次元の中の人にFA宣言したいものである。

二次元の中の人は基本的に作者の都合でどうにでもなるからである。

二次元最強ということでFA(ファイナルアンサー)であろう。






日々のクリックとコメントに感謝。

来年こそは最下位脱出・・・!!どうにか・・・
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。