スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルジョワジー

2009年09月27日 20:30

部屋の至る所に未プレイのゲームや未読の小説が散らばっている。

俗に言う、積みゲーというものである。

積みゲーとはブルジョワのやることだ。

しかし、僕は大したお金を持っていない。ブルジョワとは程遠い人間。

それなのに積みゲーやら積み小説があるのはおかしいぞ。

ゲームはともかく、小説は割りと高い頻度で続刊が発売される。

発売されれば買うわけだが、僕は今かなりのシリーズを読み進めているため、読むスピードが発売スピードに追いつかなくなっている。

これは由々しき事態である。

色々な趣味的なものが積み重なっているのは、この際別に大きな問題ではない。その積み重なったものを手付かずで放置しているのがまずい気がしてならない。

積むのは大いに結構。しかし、よく考えた上で積んでいかなければ大変なことになる。

ゲーム屋に積まれたオ○ーナの在庫みたいに。

他には、建てるだけ建てて手付かずの大阪の某タワービルとか、近所を走るローカル線の一向に使われる気配のない高架線とか、生徒のために取り入れたのに全く使われない茶色チョークとか・・・

僕は世の中の「積みゲー現象」に絶望するばかりである。

「いつかやるかも」と思いながら、結局やらず、その上もったいない精神が手伝って捨てることも出来ない。

それなら最初から買わなければいい話なのに。それでも何故か買ってしまう。衝動買いはやめられない止まらない・・・

とにかく!今、積まれているゲームや小説をどうにかしなければな。
日々の積み重ねで積みゲーという罪を減らしていこうと思う今日この頃であった。

ちなみに僕の人生も詰んでるよ。

そして僕の才能もとうの昔に摘まれてるよ。神によって。

まるで狐に抓まれた気分だよ。






日々のクリックとコメントに感謝

そして仲間からは爪弾きにされ・・・んなこたぁない。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。