スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーさんによろしく

2009年09月29日 23:31

「嵐」「KAT-TUN」が出版社提訴 (9月29日20時11分配信 産経新聞)

 無断でグループ名や写真などを使用した書籍を出版され権利を侵害されたとして、人気アイドルグループ「嵐」と「KAT-TUN」のメンバー計11人が、アールズ出版(東京都文京区)を相手取り、計約1億7000万円の損害賠償と書籍の出版・販売禁止などを求めた訴訟を東京地裁に起こしていたことが29日、分かった。

 問題となったのは平成17~20年に同社が出版したグループや各メンバーに関する12冊の書籍。タイトルにはグループ名やメンバーの氏名が使用され、本人の写真も掲載されている。

 訴状では、「原告は国民的グループに所属する著名な芸能人で、氏名・肖像から生じる経済的利益ないし価値を排他的に支配する権利(パブリシティ権)を有する」と指摘。同社側が無断でグループ名やメンバーの氏名、写真を使い、原告側の権利を侵害したとした。

 その上で、「それぞれの売り上げは少なくとも10万部は下らない」として、損害額を算出した。

 同社側は29日の第1回口頭弁論で、「アイドルの活動の変遷を最低限の写真で追いかけたもの。国民的アイドルの原告の名前や写真の使用には公共性があり、侵害行為はない」などと反論する書面を提出している。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

ほうほう・・・なるほど・・・

実は、僕はKAT-TUNの正しい読み方を知らない。

「かとぅーん」なの?「かつーん」なの?どっち!?


いや、嘘。知ってるけどさ。

「かっつーーん!!」でしょ?それくらい知ってるよ!ははっ!(脂汗を流しながら


しかし芸能人は大変なものである。

芸能人本人の意向もあれば、利益も絡んでくるから事務所とかも黙っちゃいないし、ファンは好き放題言うし。

うむ、無断で写真を使用して金儲けをしようとするのは良くないね。

しかしまぁ、ジャ○ーズさんのことだからきっと”許可は出さない”または”許可出したとしても一部の売上げをよこせ!”という条件になるのだろうけど。

どちらの言い分も分かる。僕はどちらかの肩を持つわけではないので、それくらいの言及に留めておくが、損害額を算出というのがとてもリアルな芸能事情を物語ってる感じがするね(笑)

そりゃ企業なのだから利益追求は当たり前だよね。


・・・いつもはバシバシと危険なネタを書いている僕であるが、何故だろうか。「今回の件はあまり色々と弄ってはいけない」と僕の遺伝子が訴えかけてる。

「ジャニ○ズ、怖い」と僕の遺伝子が叫んでる。何故?

うむ、どうも僕はジャニー○をネタにすることに抵抗がある。

芸能界は怖いという印象を抱いている。裏の組織的な何かを感じる。

そして、テレビで○ャニーズ特集みたいなのを見ていると、物凄いパワフルなファンの方々の姿が。あの場に紛れ込んだら確実に殺されるのではないかと思ったほどだ。

さらに最近、何かの週刊誌で読んだが、「ファンが暴走!松○君の服を破る!」という過激な方々もいらっしゃるとか。

きっと全てのファンの方が悪いわけではない。良識を持った方がほとんどであると僕は捉えている。
しかし、一部のファンの行動が悪いと、全体的に悪いという風に思われてしまう。もう少し常識のある応援を心がけるべきなのではなかろうか。アイドル応援だけでなく、野球にしろサッカーにしろ何にしろ。

とにかく僕は今回、そういう過激な方々を見てしまったことで、ジ○ニーズを弄ることに抵抗があるということ。とまどいながら更新なのである。

荒らし怖いよ~!嵐だけに!

夜道に背後から「かっつーーん!!」とかも勘弁願いたい。

僕は明日も明後日も日の目を見ていたいのだ。

みんなで眺めていたいのだ。SUNRISE日本を。

ハダシの未来を無事迎えようじゃないか。






日々のクリックとコメントに感謝カンゲキ雨嵐

大丈夫だよね?僕、これからも際どい記事書いてもいいんだよね?

・・・きっと大丈夫。We can make it! これからもナイスな心意気で更新頑張っていくよ!
スポンサーサイト

ブラザー

2009年09月28日 23:39

実家に再び帰ってきた。

理由は特に無い。ただ単に逃避行動の一つと考えていただけたらよい。

普段はずっと気を張っているが、やはり実家は落ち着くもので、逆にあまりに気を抜きすぎて普段の気を張る姿勢どころか体調まで崩すという面倒臭い僕の体であるが、まぁしばらくは何も考えずに過ごしたいと思う。

さて、唐突だが僕の家族構成について。

父・母・祖母・弟であるが・・・

ちょくちょく「弟さんのことを書いてください」というお言葉を頂いているので・・・

今日は、以前よりちょいちょい登場しているDQN弟について書こうと思う。あらかじめ断っておくが、あまり明るい話ではないので閲覧注意。


さて、今でこそDQNだのカスだの人間のクズ、Stick家の穀潰し等々、酷い言われ様をしている弟であるが、幼少期は常に笑顔の絶えない少年であった。

その愛想の良さはもう、近所の方や小学校の先生からも好評で、逆に無愛想でスレてた僕とはよく比較されていたものである。

しかし、悪戯好きであったり落ち着きが足りないことを怒られるのもしばしばであったが。

それでも昔は可愛げがあった。そのためか親も僕の時とは明らかに違って、甘やかして育てていたような気がする。(僕の教育はそれはもう・・・スパルタであった・・・)

そしてその結果・・・

全くと言って良いほど、根性の無い人間となってしまった。

弟は小学校から野球をやっていたのだが、中学校での野球部の練習の辛さやレギュラーを取れないということに嫌気が刺したのか、途中で辞めてしまった。

「俺なんていくらやっても上手くなるはずがねぇよ・・・」

それでも何故か推薦で行った高校では野球部に入部。高いユニフォームやグローブを買って、しばらくしたら「レギュラー取れない。つまらない。やってても仕方ない」と言い出し、またしても途中で辞める。

その後「どうせ俺なんて勉強してもダメなんだ。受験なんてしたくない」という理由で指定校推薦で大学へ入学。その時、「大学で野球をします」と大学と約束したために野球部に入部。

しかし、仲の良い友達が遊びやバイトで充実している事実を知った途端、「部活で遊ぶ時間がない。俺も遊びたいのに部活とか意味分からん」と言い出す。

さらに友達の影響でパチンコにハマる。そして負けてきては「お金が無い。お金くれ」と親に金をせびるようになる。

「パチンコはやめなさい。パチンコやってるから金無くなるんでしょ!」と言われても、「金が無いからこそやるんだよ!」と言い出す始末。

「今度パチンコ行ったら小遣いはいりません」という誓約書を書くも、「この間パチンコ行ったら負けたわ~w金貸して!」と僕に言ってくる始末。断ると「チッ!使えねーな!」と言いながら怒って家を出て行く。

なんてことだ・・・。

結局、野球部を辞め、バイトを始める。一応、こっちは長続きしているようだが・・・

しかし部活を辞めた途端に遊びまくる!

「この間女の子と飲みに行くことになった!とりあえず一回遊んでポイだなww」「女子高生と付き合いてぇ~!そしてその後捨てるww」とか宣言されてもね・・・

朝帰りは当たり前!!「昨日全然寝てないから眠いわ~ww」と寝てない自慢まで入る!順調にDQNの道へ!大二病?

「俺の一番の薬はタバコだからwwタバコやめらんねぇ~ww」

タバコ吸ってる自分カッコいい!!・・・中二病?


そんなどうしようもない弟であるが、少し意外な一面も見せる。

祖母が倒れた時、「俺が社会人になったら何か買ってやろうと思ってるのに・・・!まだ長生きしてくれよ・・・!!」と涙する弟。

母の調子が悪い時も「無理しないで寝たほうがいいって!!」とか言って気遣う弟。

あれ?何これ?ポイント稼ぎ?

そして天然な発言もしたりする。

東京事変のPV見ながら「椎名林檎のパクリが出てきたな!ww」と素で発言したことを僕は忘れない。

エロ本を隠すために学校に持って行って、カバンの中身を女子に見られたと言ってヘコんで帰ってきたことを僕は忘れない。


うむ・・・こうして考えてみると、普段ダメダメなのに、たまに祖母や母を気遣うという行為がとても素晴らしく感じてしまうではないか。

きっとそれはワルな不良が捨て猫に餌をあげてる光景に似ているのかもしれない。

普段悪い奴がちょっといいことをすると美化されるが、普段真面目だったりしっかりしてる奴がいいことをしたって当たり前のように受け止められてしまう。

むしろ普段真面目だった奴が少しでも悪いことをしたら、一気に国賊扱いである。

「そんなことをするようにはとても見えなかったわ・・・」
「きっとあの大人しい表情の下にはとんでもない素顔が潜んでいるに違いないわ・・・」
「あぁ~怖い!大人しい子って何しでかすか分からないわね!」
「信じられない!軽蔑するわ!」

なんということだろうか。酷い差別である。

普段行っていた良いことなんて忘れられてしまう。無かったことにされてしまう。

まるで政権を握っていた頃の自○党のように。

G7会議をいい感じで終了させたのに、中○財務相の朦朧記者会見でマスコミに一斉攻撃されたのもそれに近い。

とにかく、僕はまぁ皆が驚くほど良い子であるので、少しでも変なことをしないように気を付けたいと思う。

しかし、こんなブログを書いてる時点で手遅れという意見も出るだろうが、それでも僕は書き続けるよ。どんなに国賊扱いをされたって書き続けるよ。

僕は強大な力には屈しない!!


長々と語ってしまったが、別に兄弟の仲が悪いわけではない。

普通に会話はするし。

僕は兄として心配なのだ。弟が道を踏み外さないかどうか、ハラハラしている。

最後は助け合っていく存在になるかもしれないのだから温かく見守ろうと思う。

いいお兄さんでしょ?少し読者の皆さんの僕への好感度が上がっていると思ったが、そんなことはないかもしれないね。

だって僕はとても良い子なのだから。

極々当たり前のことになってしまうのだから。






日々のクリックとコメントに感謝

久々にこんな長文書いた気がする。

ブルジョワジー

2009年09月27日 20:30

部屋の至る所に未プレイのゲームや未読の小説が散らばっている。

俗に言う、積みゲーというものである。

積みゲーとはブルジョワのやることだ。

しかし、僕は大したお金を持っていない。ブルジョワとは程遠い人間。

それなのに積みゲーやら積み小説があるのはおかしいぞ。

ゲームはともかく、小説は割りと高い頻度で続刊が発売される。

発売されれば買うわけだが、僕は今かなりのシリーズを読み進めているため、読むスピードが発売スピードに追いつかなくなっている。

これは由々しき事態である。

色々な趣味的なものが積み重なっているのは、この際別に大きな問題ではない。その積み重なったものを手付かずで放置しているのがまずい気がしてならない。

積むのは大いに結構。しかし、よく考えた上で積んでいかなければ大変なことになる。

ゲーム屋に積まれたオ○ーナの在庫みたいに。

他には、建てるだけ建てて手付かずの大阪の某タワービルとか、近所を走るローカル線の一向に使われる気配のない高架線とか、生徒のために取り入れたのに全く使われない茶色チョークとか・・・

僕は世の中の「積みゲー現象」に絶望するばかりである。

「いつかやるかも」と思いながら、結局やらず、その上もったいない精神が手伝って捨てることも出来ない。

それなら最初から買わなければいい話なのに。それでも何故か買ってしまう。衝動買いはやめられない止まらない・・・

とにかく!今、積まれているゲームや小説をどうにかしなければな。
日々の積み重ねで積みゲーという罪を減らしていこうと思う今日この頃であった。

ちなみに僕の人生も詰んでるよ。

そして僕の才能もとうの昔に摘まれてるよ。神によって。

まるで狐に抓まれた気分だよ。






日々のクリックとコメントに感謝

そして仲間からは爪弾きにされ・・・んなこたぁない。

HARD

2009年09月26日 00:44

SW(シルバーWaT)中、研究室メンバーと讃岐うどんツアーに行ってきた。

うどんの有名店を無計画に回ろうというツアー。

さすがは連休中。県外ナンバーの車がたくさん走っている。

まず、一軒目のうどん屋に到着。

すると、普段では考えられない人の列。

どこまで並んでるんだ!!そして列の横には「本日のうどん玉は終了しました」の看板が。

なんということだろう。これが連休の魔力というやつか。

僕らが普段行くときは平日なのでガラガラなのだが、少しばかりSW(セックスウォッチャー)を侮っていたらしい。

気を取り直して二軒目。とんでもないうどん渋滞が出来上がっていた。

しかし、ここは玉が切れていない様子。僕らは30分程並び、うどんを食すことが出来た。

三軒目は1時間並んでようやく食べれるという有り様。

連休ということで、そんなことくらい予想は出来たはずだ。しかし、僕らは行き当たりばったりの性格。帰り際も「二軒も食べれたからよし」という持ち前のポジティブさで乗り切った。


しっかし・・・長い行列があったとしても並んでしまう人の心理とは不思議なものである。

どのような列なのか分からなくても、長い行列が形成されているだけで、その先に興味を持ってしまう。

長い行列が出来る→なにか楽しいことがあるに違いない! と無意識に察知するのだろう。

きっと大学の同期を適当なところに並ばせたら、一部の近隣住民は興味本位で後ろに並び始めると思う。

僕だったら「この列は何なんですか?」って聞いてしまうかもしれない。

それくらい行列というものは人の興味をそそるものなのだろう。

しかし、果たして本当に行列の先に楽しいことが待っているのだろうか。

何も知らずに軽はずみに列に並んだばっかりにとんでもない目に遭ってしまうことだってあるのだ。


・列の並んだ先が戦場(主に夏の東京ビッグサイト)

・列の並んだ先が「幸福の○○」の○○先生の演説会場(主にご老人に多く見られる)

・列の並んだ先が見ず知らずの人のお焼香

・列の並んだ先がとある組の集会場

・列の並んだ先が婦人用下着セール会場

・列の並んだ先が破産手続き会場

・列の並んだ先が断崖絶壁


きっと前習え精神も関係してるのだと思う。

しかしその前習え精神のお陰で下着売り場に迷い込んでしまった場合、僕らは赤っ恥をかいてしまうではないか。いや、並んでる人で気付けよって話だが。

その精神が色々なところで如実に現れている。

今回の民○党の圧勝だって、そのような精神が作用していた気がしてならない。

そしてその結果・・・断崖絶壁☆っていうのもあるかもしれないし、無いかもしれないし・・・子供の僕には分からないよ!!

とりあえず列に並ぶ前に、その列の先の方をじっくりチェックしないと酷い目に遭うことがあるのではないかと、うどんを食いながら思ったのであった。

特に意味はないんだ、この記事に。

どうしてうどんを食べに行った話からこんなに硬い話になってしまったのだろうか。自分でも分からないが、きっと讃岐うどんのせいであると思う。

硬く練りこまれた生地で作られた、麺が非常に硬い讃岐うどんを食べたら記事まで硬くなっちまったよ!そこに並べバカ野郎!っていう話。






日々のクリックとコメントに感謝

書くことが見つからないねぇ・・・

G-Men

2009年09月20日 22:52


レジ係と客が共謀、高級食材など69点盗む(9月20日20時45分配信 読売新聞)

 スーパーのレジ係と客が共謀して食料品などを盗んだとして、福岡県警大川署は20日、同県久留米市三潴町田川、パート従業員堀田照子(50)、同県大木町奥牟田、無職荒巻成子(53)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕した、と発表した。

 発表によると、2人は16日午後1時頃、同町のスーパーで、堀田容疑者が従業員として立つレジに荒巻容疑者が食料品など69点(約2万4000円相当)を持ち込み、レジで精算をしないまま、商品を持ち出した疑い。

 女性警備員が目撃し、堀田容疑者を追及。共謀して盗んだことを認め、同署員が16日夜に逮捕した。荒巻容疑者はスーパーから逃げたが、容疑が固まったとして20日逮捕された。

 2人は知人で、盗んだものには牛肉や国産ウナギのかば焼きなどの高級食材が含まれていたという。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

たまにテレビとかで見る万引きGメンとか、そういう特集を見て思う。

「普通に買えよ」って。

いや、そりゃお金が無いのは大変なことだけどさ。

だからって、何しても許されると思ったら大間違いである。

しかし立派な大人がそういうことをしてしまうなんて情けないにも程があるよ。

普通だったら大人というのは悪いことをした子供を叱る立場にあるはず。見本になるべき立場であるはず。

それなのに、こんなことをやるなんて、見本は見本でも悪い見本になってしまっている。

たまにテレビ見て思うのが、どうして万引きするおばちゃんは開き直るのかということである。

「分かりましたよ!お金払えばいいんでしょ!」

まさかの逆ギレである。

いや、まぁ笑っちゃうんだけどさ。

一つは、そのおばちゃんの浅ましさに。

そしてもう一つは、プライバシー保護で声を変えてるからどうしてもシュールな光景に感じてしまうからである。

いや、笑っちゃダメなんだけどさ。

「夫には言わないでぇぇぇ・・・!ヨヨヨヨ・・・」って、変声機の妙な高音で言ってるのが少し滑稽なのである。

まぁ、そんなことはどうでもいい。

とにかく、今回は高級食材であったが、数百円とかそういうものだったら買えよって言いたい。

ほんの数百円でも積み重なれば大きな額にはなるものの、数百円のために警察の世話になるなんてアホらしくないか?いや、犯罪に額は関係ないけどさ。

どうやら、何度も繰り返しやってしまう人はスリルを楽しんでしまっているらしい。こうなってしまったら末期のような気がする。

犯罪は恥ずかしいことなのだぞ!家族や親族は後ろ指を指されることになる。

そういう自覚あるのかね?そういう考えに至らないのかね?

なんだかな~と思ってしまうニュースであった。

普通の人間であればそんなことしないんだけどね。それは当たり前のことなのだから。幼稚園児からやり直せ!!

どうせ盗むのなら、店の商品でなく、僕のハートを華麗に盗んで欲しい。

「ほんの出来心だったんです」とか言って欲しい。

そしたら僕はそこでこう言うのだ。

「やれやれ、本当に君は悪い子だな・・・。お仕置きが必要だね・・・」

あぁ!らめぇぇぇ!!!!!

今宵、マダムのハートに火をつけてやったぜ・・・


・・・ってわしゃ熟女好きじゃねーよ!いかんいかん、あらぬ誤解を生むところであった。

そんなハートには火をつけて燃やして真っ白な灰にまでしてやりたいと思う。






日々のクリックとコメントに感謝

僕の将来の夢:万引きGメンGメン

モスキート

2009年09月18日 23:46

先程から僕の耳の辺りを虫が飛び交っているのだが。

無視しようか。

いや、無視しようにもその虫がただの虫ではないから無視できないのである。

夏は終わったというのに、プ~ン・・・と鼻につく・・・いや、耳につく羽音を立てる虫である。無視できない。刺されたら変な物質を入れられてたちまち痒くなってしまう嫌な虫である。無視できない。

もういいだろう。夏の死にぞこないめが。お前は十分生きた。だからもう土に還れ。

ムシムシする季節は終わった。お前らの季節は終わったのだ。だから早く土に還れ。


そう思いながらも、空中に目を見張らせている僕がここにいる。

無視したいのに無視できない。

何故だろう。無視できない。

テスト当日の朝に「全然勉強してなくてさ~」とかのたまう友人を無視したい。けど無視できない。

飲みの席で「最近恋とかどうな~ん?」とかのたまう友人を無視したい。けど無視できない。

このモヤモヤは一体何なのだろうか。

そんなことだらけの世の中だ。無視しても・・・いいよね?

・「明日のゼミは君の発表だからね」とのたまう教授→無視してもいいよね!

・「ちゃんと部屋の掃除したほうがいいよ」とのたまう友人→無視してもいいよね!

・「痒いところはございますか?」とのたまう美容師→無視してもいいよね!

・僕のすぐ隣で駐輪場で派手にチャリを倒す大学生→無視してもいいよね!

・お隣からのミサイル→無視してもいいよね!

・あれ?このネタ、前にも見たことある→無視してくれ


しかし無視することなんて全く出来ないというね。

それが世の常というものだ・・・。

だから僕は血眼になって部屋中を飛び回る蚊を見つけて倒してやることにする。寝てるときに来られたらたまらんからね。

虫の息にしてやるぜ!!






日々のクリックとコメントに感謝

「いやいや虫だから!!」というツッコミは無視します。

咳エチケット

2009年09月12日 16:55

最近はめっきり涼しくなり、朝や夜なんかはむしろ寒いぐらいの今日この頃、皆様はいかがお過ごしだろうか。

僕はとりあえず元気である。

しかし、最近は寒暖差がありすぎて服装に困っている。

長袖できっちり着ていくと昼間は暑い。だからといって半袖で行くと夜が寒い。

この中途半端な気温こそが晩夏ならではなのだが、体調管理に最も気を遣わなくてはならない時期であろう。

僕の周りでは体調を崩し始める方々が続出。

僕もついこの間まで風邪を引いていたため、この時期には仕方の無いことなのだろう。

風邪は僕の隣の研究室の人たちの間でも流行っているらしく、マスクを付けてる者が数名。

「風邪流行っとるなぁ」と思っていたら、そこの研究室の一人がゴホッゴホッと咳き込みながら登場。

「俺、風邪引いたわぁ~wwゴホッゴホッ!カァ”~~~!」と言いながら席に着く。

ゴホッゴホッ!!うえぇぇぇ!!

ゴホッゴホッ!カハッ!!


・・・ちょっと待て。それ風邪か?

別の病気を疑ったほうが良いのではないだろうか。

いや、しかしよっぽど痰が絡んで仕方ないのかもしれない。

にしてもその咳き込み方は尋常ではないと思うのだが。

まぁ、そんなことは僕にはどうでもいい。その人がどんな病気であれ僕には全く関係ないのだから。

しかし、一つ言っておきたいことがある。

どうしてこっちの方を向いて口を押さえずに咳をするんだよ!?

嫌がらせ?「この苦しみをお前達にも味あわせてやる!」ってか?

おいやめろ!!ふざけんな!!

こちとら、つい先日まで風邪で苦しんでいたのだ。もう当分、あの気分は味わいたくないのだ。


咳エチケットというものがある。

各自治体が感染症拡大防止のために掲げているものである。


”インフルエンザなど、すべての呼吸器感染症の感染拡大を防止するために、 「咳(せき)エチケット」を守りましょう。
 咳・くしゃみの飛沫(シブキ)の中や鼻汁に、ウイルスが大量に含まれています。マスクをしないで咳をすると、ウイルスが2~3メートル飛ぶといわれ、そのウイルスを周囲の人が吸い込むと、感染・発病します。
そこで、次のとおり「咳エチケット」を守り、周囲の人への感染を防ぎましょう。

<咳エチケットとは>
※咳・くしゃみのあるときは マスクを着けます。マスクを着けていないときは、ティッシュやハンカチなどで口と鼻をおおい、周りの人から顔をそむけます。
※口と鼻をおおうのに使ったティッシュはゴミ箱に捨て、他の人が触らないようにします。
※咳・くしゃみを手でおおったら、手は石けんで丁寧に洗い流します。
※咳をしている人には、マスクの着用をお願いしましょう。
※咳エチケット用のマスクは、薬局やコンビニエンスストアで市販されている不織布(ふしょくふ)製マスクが適しています。”



だそうだ。

実際、それを守れている人が少ない気がしてならない。

そんなんだからインフルエンザが流行るのだ。

あの研究室のデブ・・・失礼、豚野郎はそこのところを理解しているのだろうか。

他の人に移してしまうかもしれない、という考えに至っていないのだろう。

そろそろ僕の堪忍袋の尾が切れそうである。そろそろ言ってやってもいいのではないかと思ってる。

「あの~咳をする時は口を押さえてもらえませんか?」って。

なんという紳士。それなら向こうも気分を害することはないであろう。


もしかしたら、僕が過敏すぎるのかもしれない。

気にしすぎなのかもしれない。

だけれでも、みんなで咳エチケットを守ることで少しでも感染症は減らせるのではないかと思う。

そこのところ、少しずつでも心がけていく必要があると思う。

それが僕からのお願いだ。良い子の諸君、咳エチケットを守ろう!

そんなに難しいことではないはずだ。とても簡単なことなのだ。

まぁ、一番なのは風邪を引かないこと。

それには規則正しい生活が必要だ。しっかり飯を食ってしっかり眠る。

そして間違っても全裸で眠らないように。

全裸で眠って明け方に凍死寸前で目が覚めるとかアホかと。そりゃ風邪引くわと。

全裸で寝てる姿を客観的に見ると、相当アホというか最低な光景であると思う。

口を覆う前に目を覆うことになるわな。






日々のクリックとコメントに感謝

【参考】さいたま市感染症情報センター:http://www.city.saitama.jp/www/contents/1178511758612/index.html

オールオーケー

2009年09月10日 22:45

大丈夫だよって言って欲しい。


「この間のレポート、全く書けなかった!やばいな~単位貰えるかな~?」

「この間さ、見知らぬURLクリックしたら高額の接続料を払うように命ずるページ開いちゃったんだけど、請求来たりするのかな?」

「最近研究室行ってないけど、先生に会ったら何か言われるかな?」

「最近頭がずっと痛くてさ。テレビで頭痛は病気のサインとか何とかやってたんだけど大丈夫かな?」

「この間人混みに行ったんだけど、インフルに罹ってないかな?」

「一昨日気になる女の子に送ったメールの返事が今日になっても無いんだけど、嫌われたのかな?」


さて、近しい友人からそんなことを尋ねられたら、あなたならどのように返答するだろうか。

「あ~それはやばいね」と直球を投げ込むだろうか。

中にははっきりと言ってしまうという方もいるだろうが、大半の方は「大丈夫だと思うよ」みたいな差支えない返事をすることと思う。

僕もそうだ。いや、だってそう答えてあげた方が相手だって安心するし、どうでもいいよ的なそんな感じもそんなに与えない気がするからだ。(あまりに適当に返事するとバレるので注意)

冒頭に挙げたような質問をする者は大抵が「大丈夫だよ」という返事を期待していることが多い。

「大丈夫だよ」という言葉を与えられることによって、少しでも不安を和らげたい。そういう気持ちが働くのだろう。

そうやって、気休めでもいいから自分を安心させるような返事を求めることは日常生活中に溢れているのだ。


・俺、このままずっと引きこもってていいのかな?→大丈夫ですよ!

・俺、このまま資格とか取らずに卒業していいのかな?→大丈夫ですよ!

・俺、ずっと派遣のままでいいのかな?→大丈夫ですよ!

・俺、ずっと二次元しか愛せないでいいのかな?→大丈夫ですよ!

・ほぼ下書きのまま原稿通してもいいよね?→大丈夫ですよ!

・日の丸切り刻んで旗作ってもいいよね?→大丈夫ですよ!

・一回任せてみてダメだったら変えるっていうのでもいいのかな?→大丈夫ですよ!


ダメだ。このままじゃ日本はダメになる!

あえて、そこは厳しく「大丈夫じゃない!このままでいいとでも思ってんのか、このバカチンがぁ!」くらい言ってやるのが正しいのではないだろうか。

本当にその人のことを考えているのであれば、優しさ故の厳しさというものが必要なのだと思う。

そして僕達も「大丈夫ですよ」と言って欲しいがためだけの質問は投げかけるべきではないのかもしれない。

もしそれで「大丈夫じゃないよ、こんなんじゃ」とか言われたらきっと、「いや、でもそれはさ・・・」みたいな感じで反論するのだろう。

結局、最終的に「大丈夫ですよ」って言わせるまで引かないのならば、その分のエネルギーを他のところに充てたほうがよっぽど効率的ではないだろうか。すでに自分の中で結論は出ているのだから。

というわけで、僕は今後一切そのような質問はしないし、そういった質問をしてきた者にもビシッと言ってあげようと思う。

きっと大丈夫。僕らの友情は大丈夫。そんなものでは崩れやしない。大丈夫・・・



大丈夫だよね・・・?






日々のクリックとコメントに感謝

鎌倉にあるお寺、大乗院。

キーボードの「な」と「に」を見てみろ

2009年09月09日 21:02

よく、プ○アクティブとかなんかの化粧品の宣伝文句に、「昨日までの自分にさよなら!」とかそんなんがよくあると思う。

今までの醜い自分から、綺麗な自分へとステップアップしたい!そういう向上心はとても大事だと思う。

しかし、よく考えてみてほしい。

本当にあなたは昨日までの自分とおさらばしたいか?

昨日までの姿とおさらばした結果、必ずしもとても輝かしい未来が待っているのか?

もしかしたら昨日の自分とおさらばした今日の自分はとても醜いかもしれないよ。

そう、改善するつもりが思わぬ改悪になってしまうことがよくあるのだ。

チャラい生活を続けていた昨日の自分とおさらばしてしまったばっかりにガチオタになってしまったり、ブラック企業で奴隷のように働かされてた自分とおさらばしてしまったばっかりに引きこもりニートになってしまったり!!

もう一度聞こう。本当にあなたは昨日までの自分とおさらばしたいか?

昨日までの姿とおさらばするということは、実は大きなリスクを背負っていることもあるのだ。


・ラーメン屋だけど新メニュー「カレー」を始めてみる

・新章に突入して登場キャラが大幅に入れ替わった結果、打ち切りにまで発展

・ベスト盤を発売して新章に突入した途端、尻すぼみに

・大幅にメンバーを入れ替えた新生アイドルグループの将来展望

・モテたくて服装を変えたら次の日からの渾名がビジュアル系またはホスト

・小○によってぶっ壊された自○党

・TBSの大幅番組改編後の視聴率

・新政権の大風呂敷

・友愛した結果の新生日本


さて、それでも昨日までの姿とおさらばしたいだろうか。

僕は思う。昨日の自分も今日の自分も明日の自分もこれから先の自分も、全部含めて自分ではないかと。

どういう形であれ、自分がそれを受け入れてやらなければ一体誰に受け入れてもらえるというのだ。

だから、安易に昨日の自分とさよならしてはいけないのだ。

過去を悔いることがないように今を精一杯生きることが大切なのではなかろうか。

今の自分自身を友愛しよう!みんな、友愛しよう!そうしよう!

そうすることで内面から綺麗になって、それが外見にも表れてくるのだから。

いや、むしろ外見が大幅に変わるから。一見、どこの誰か分からないくらいに。いや、どこの国か分からないくらいに。

以上、民○党の鳩○代表からの声明でした!!



・・・こんなん書いてたらマジで消されるぞ。

それはもう綺麗さっぱり。

昨日までの自分とさよならだね!サヨナラ負けだね!






日々のクリックとコメントに感謝

おや?こんな時間に誰だろう・・・?

日本人平均は13cm

2009年09月08日 00:14

棒にカメラ付け、風呂を盗撮=「13年やっていた」男逮捕-奈良県警(9月7日20時9分配信 時事通信)

 長さ約60センチの棒にくくり付けたビデオカメラを風呂場の窓に伸ばし、女子高生を盗撮したとして、奈良県警香芝署は7日、県迷惑防止条例違反容疑などで同県田原本町薬王寺の青果店従業員三木宏俊容疑者(38)=住居侵入罪などで起訴=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は先月10日午後10時50分ごろ、同県広陵町の会社員宅敷地に侵入。風呂場の脱衣所で着替えていた県立高校3年の女子生徒(17)を3分間撮影した疑い。
 同署によると、三木容疑者は「13年前からやっていた」と供述、自宅からは約210本のビデオテープが押収された。「窓から盗撮しやすいようにカメラを棒に付けた。ビデオは自宅のパソコンやテレビで見ていた」などと話しているという。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

まずは棒だけに呆然とするばかり。

とにかくこの思いつきと根性やらを他のところに活かして欲しかった。

しかし、最初『棒にカメラ付け』のところを、所謂男の下の棒にくくりつけたのかと思って驚愕した僕はもうダメなのではないかと思う。

大体、おかしいだろう。下の棒にくくりつけたとして、どうやって盗撮するというのだ。

どう考えても不可能である。大体、60センチの男の下の棒なんて聞いたことねぇよ。馬かよ。いや、馬でもそんなのそうそういねぇ。

僕は恥ずかしいよ。恥ずかしい。こんなこと親が知ったら情けなさで棒立ちだよ。棒だけに。そして泣きながら棒切れで殴られちゃっても文句言えないよ。棒だけに。

13年間もよくやったもんだよ。本当に。

色んな意味で感心するわ。社会的には全く感心すべきことではないのだが。

世の中では、変なところやダメなところでとんでもない根気を見せる者が度々現れる。

今回みたいに、覗きや盗撮をするために13年間通い詰めちゃったり、毎日毎日留守を狙っては下着を盗んで行ったり。

果たして、そんなことで性欲は満たされるのだろうか?(ツッコミ所違うよ!!

もう少し違うやり方で欲を満たすことは可能ではないだろうか。

そういうことは合法ラインでやらないといかん。もっと言うならば他人に迷惑にならんようにしないとアウトである。

そう、道徳に反することはやってはいかんのだ。親が泣くよ。息子が捕まったなんて。しかもそれが性犯罪だなんて。

とにかく今回の記事で言いたいことは、それぞれが持っている根気とやらを、もっと人のためになることに使えということ。

必ず誰もが持っているはずだ。社会的にセーフなものに情熱を注ぎ続けられるような根気というものを。

伸ばそうよ。今すぐ。宝の持ち腐れはダメだ。今すぐ伸ばすんだ。

もちろん下の棒以外をね。






日々のクリックとコメントに感謝。

下ネタって書いてて楽しいね!!←親が泣くよ

そうだ、京都行こう

2009年09月06日 14:16

「おい、京都行こうぜ」って久しぶりに会った友人に言ったら、「おう!」って返って来たので行くことになった。

時期は11月。

京都大学祭に行ってみることにする。

どうやら毎年のようにカオスが作り出されているらしく、一見の価値があるらしい。

というわけで、旅行に行くことが決定した。

うむ、ここまで簡単にいくと拍子抜け感も否めない。

しかし、まぁ喜ばしいことであろう。

「阪急の写真とか撮るけどいい?」と言えば、「ならば、俺も阪急ファンになればええんちゃう?」という清々しい返答を頂いたのでもう言うことはない。

安心して京都に行こうではないか。

「そうだ、京都行こう」で始まった計画も面白いことになってきた。

学生生活も残りわずか。色々な思い出を残していきたいのだ。

待ってろ、新福菜館!!

待ってろ、清水寺!!

待ってろ、京都大学!!

待ってろ、コスプレイヤー達!!


・・・最後、少し何かが混ざっていたかもしれないが、気のせいであろう。

とにかく京大の学祭クオリティは半端ないということなので楽しみである。

京大だけに学祭には強大な力が加わっているらしい。

行かなきゃ損だろ?なぁ、兄弟。






日々のクリックとコメントに感謝。

さぁ、面白いことになってきた。

地味

2009年09月03日 23:19

このブログを説明するとき、よく「農学研究生の地味な日常」とか「しょうもない日常」とか言ってるんだけど、最近本当に地味すぎていかんね。

特に大きな結果を出すわけでもなく、大きな失敗をするでもなく、実験をするたびに機具が割れて減っていってるくらいだよ。ふははは。

8月が終わり、学生最後の夏は二度と味わえないってのに。

薄っぺらい夏だったのだから、残りの学生生活を充実したものにしたい。

しかし、特にすることが見つからねぇ。

旅行?それもいいが、時期的に中途半端だ。

候補は無いわけではない。

京都に紅葉を見に行くなんてどうだろうか。素晴らしい。しかし少し早すぎる。10月~11月くらいか。

京都には3度程行っているが、実は紅葉の時期に京都に行ったことがない。

阪急を撮影するがてら、京都に行ってみるのはいいかもしれない。

しかし、僕の友人は皆インドア派。先日「そうだ京都行こう」と言って回ったのだが、「ええやん。行ってくれば?」と言われて終了。

あれ?もしかして僕嫌われてる?

じゃあいいよ。一人で行くよ。一人で行けばいいのだろう、このバカ野郎。

一人の方が気が楽だし。むしろ遠慮なく鉄道の写真撮り放題やし。別に寂しくなんてないし。別に強がってなんてないし。一人旅なんて慣れてるし。買い物だって一人でよく行くし。寂しくなんてないし。
な・・・泣いてなんてないし。汗だし。は?泣いてる?は?泣いてねーし。馬鹿じゃねーの?ばーかばーか!!

というわけで紅葉の時期に京都に行くことが決定した。一人で。


[旅の目的]

・阪急の写真を撮影(メイン)

・今年度中で本線運用から離脱すると思われる阪急6300系に乗る

・目当ての車両が来るまで駅のホームで待ち(乗り込みません。来るまでは)

・けいおん!の舞台探訪

・日本の心に触れる

・紅葉を見る


見事な目的意識を持った旅行になること間違いなし。

安いビジネスホテルに泊まれば経費も削減出来る。

高速バス往復6000円、阪急(梅田~河原町)往復約800円、市バス乗り放題800円、寺の入場費(大体5件回ったとして)約3000円、ホテル一泊3000円、食費2000円くらいとしよう。

2万円以内で旅行が可能!!素敵!!


・・・・。


なんか・・・地味じゃね?

地味だよ、地味。

何がって・・・やっぱり一人っておい。

強がるわけじゃないが、一人の方が旅行や買い物をする上では都合がいい。どこに行くにしても自由だし、いきなりの予定変更でも文句は出ないし、じっくり見て回ることが出来る。そして自分の趣味に対して邪魔が入らない。

そう、時間や金などの何もかもが自分中心に使える。

そういう意味で一人旅は嫌いじゃない。むしろ好きである。

しかし、違う。今は違う。今は地味な日常から脱却したいのだ。

それを目的とするならば、ここは数人で行くのがベターではなかろうか。

自分の趣味、仲間との思ひ出・・・天秤に掛けるべきなのではなかろうか。


・・・・。


考えろ。考えるんだ。まだ時間はあるのだから。

とりあえず楽しいことをしたいのだ。それだけの話である。

あまりに寂しくて清水の舞台から飛び降りてしまうかもしれないが、その時はこのブログを誰か頼んだ。

僕は地味な生活から脱却できるのならば、何だってする構えだ。

さぁ、新時代の幕開けだ!!はっはっは!!

はっはっはっはっは!!

ふはははははははは!!

はっはっはっはっは!!

はっはっはっは・・・

ははは・・・

ふぅ・・・




最後に一言。

地味ー大西。






日々のクリックとコメントに感謝。

オチはもうどうでもいいや。

学生気分は永遠に

2009年09月01日 22:46

昨日は内定者懇親会へ行ってきた。

風邪は治っていなかったが、新型インフルエンザが流行っているが関係なし。

高速バスで三宮へ。そして三宮から阪急で大阪へ。

駅から企業に行く道でDQN高校生に絡まれかけたが、華麗にスルー。何か後ろでほざいてたけど華麗に無視。渾身の力を込めて無視。懇親会だけに。

先行き不安を抱きつつ企業に着くと、早速部屋へ案内され、他の内定者と初の対面・・・

かと思ったら1次面接で会ったことある人が2人。僕を含め内定者は10名未満という少なさであった。

とにかく驚愕したのは、高学歴人間ばかりが集まっていたこと。

どうしてこうなった。

旧帝がいるよ!!超絶バリバリ研究しまくり大学の人がいるよ!!薬学生がいるよ!!

思わず僕がいるのは手違いなのではないかと思ったほどである。

しかし話しやすい人ばかりでよかった。専攻分野も皆似ているので割りとまともに専門話が出来た。しかも1名アニメ好きを発見し、僕の立場は安泰と言えるだろう。

とにかく爽やかにニコニコしてたよ。普段の4割増しで愛想良かったと思う。多分、身内には見せたことの無い愛想の良さだったと思う。古泉君もびっくりだ。

総務部から挨拶があり、社内見学をし、その後にまさかの英会話レッスン。

まずいことになったな。英語なんて全く話せねぇ・・・

もしかして学力を測られてる!?んな馬鹿な。そんなわけが・・・

そんな不安を抱きつつ待つこと数分、外国語講師登場。やたらとハイテンションである。

僕は腹を括った。向こうがハイテンションならこっちもハイテンションで行くのみだ。

渾身の力を込めて。懇親会だけに。

その結果・・・

何とかなったというw 最終的にゃ「Great job!!」とか言われたからそういうことなのだろうな。

意外と異国語を話す人相手でもどうにかなるものである。

ニュアンスで感じ取ることは可能なのだ。少し自信になったが、約4時間もキャラを作っていたためか頭痛に襲われる。

爽やかキャラはここで終了。

英会話レッスン後、社長を交えての食事会。

移動中・・・ずっと社長の隣っておい!何話せばいいのか分からねぇよ!沈黙が怖いよ!ここも渾身の力を込めて話題を振りまくる。懇親会だけに。

食事会では改めて自己紹介をしたり、適当に話したりと、まったりと進行。

同期の人とはある程度ではあるが、仲良くなれたと思う。携帯番号も交換して、次に会うのは12月らしい。

何はともあれ、無事に終了。疲れた・・・


こういう場を設けてもらい、あと約半年で社会人になるという自覚が少しずつ芽生えてきたように思える。

ずっと学生でいたいのだけど、そうも言ってられないのである。親孝行もしなければな・・・

辛いことだらけだろうが、渾身の力を込めて社会の荒波に食らい付いていきたいと思う。

懇親会だけに。






日々のクリックとコメントに感謝。

とりあえずそれが言いたかっただけ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。