スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいっ!T○S!

2009年08月02日 23:02

まずはTBSの報道。


自公政権は落第点、厳しい評価相次ぐ(8月2日21時10分配信 TBS)

 経済同友会は、政権の「運営実績」を100点満点中35点、「政策実績」を50点とした上で、総選挙を経ない総理の交代が続いたことについて、「何の政策が継続され変更されるのか良くわからず、国民の政治に対する不安を広く招いた」と指摘した。

 また「政権運営実績」を20点とした連合は、「自公の政権運営は評価に値しない」と批判するなど、軒並み厳しい評価が相次いだ。

 このほか、参加した団体からは、政党にマニフェストの責任を持たせるための制度化や、進ちょく状況の定期的チェックなどの提言、マニフェストに対する有権者の理解を深める必要性などが指摘された。(02日20:23)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

それに対して読売新聞。


自公政権20~58点…「3人の首相」響く(読売新聞 - 08月02日 19:03)

 8月18日公示の衆院選を前に、学者や経済人らでつくる「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)は2日、東京都内で「政権実績検証大会」を開き、参加9団体が4年間の自公連立政権の実績評価を発表した。

 大半が3回の首相交代で政策の継続性が失われた点などを問題視し、政権運営に58~20点と厳しい点数を付けた。政策実績への評価も総じて低かった。

 評価を発表したのは経済同友会、連合、全国知事会、PHP総合研究所、日本総合研究所、言論NPO、構想日本、チーム・ポリシーウォッチ、日本青年会議所。2005年衆院選で自民党が発表した政権公約(マニフェスト)を基に、小泉、安倍、福田、麻生4内閣の政権運営と政策実績を100点満点で総合評価した。

 4年前は自民党の03年衆院選の政権公約の達成度を6団体が採点、最高70点だったが、今回は評価対象を地方分権改革に特化した全国知事会の58点が最高で、政権運営全般の評価での最高点は50・5点にとどまった。民主党を支持する連合が最低の20点をつけた。

 低い評価の理由としては「07年参院選以降、(構造改革路線の)継続性があいまいになった」(経済同友会)「内閣が代わるたびに官邸主導の政策形成が弱まった」(日本総合研究所)など、首相交代の影響を指摘する声が目立った。

 政策実績の総合評価は58~30点だった。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.


大事なところが抜けてるんだよ!!バカ野郎!!

本当なんていうかもう・・・視聴者舐めるなよ。

確かに間違ったことは伝えていない。間違ったことは伝えていないが、あまりに伝える部分を省きすぎている。

以前も似たようなことを書いたが、それでもテレビを鵜呑みにして何も考えないという人は減らないのかね。

いや、実は結構気付いてる人はいるのではないか?そうであってほしい。


大事な部分を抜いてしまうことはよく見かける。

・何時だっけ?→何がだよ!?

・いくらだっけ?→だから何がだよ!?

・いつでも裸だよ(家の中では)

・人殺しちゃった!!(ゲームで)

・仕事中に深刻そうな表情で「もうやめようかな・・・(ダイエットを)」と呟いてみる

・(小麦粉とかの)粉を主に安く売ってます!!

・小学生(素直で)いいよね!!幼稚園児も(可愛くて)いいけど!!


書いててよく分からなくなってきたが、というかこんなシチュエーションあるのかどうかも甚だ疑問。

とりあえず大事な部分を省くのはやってはいけないことだ。聞き手は非常に誤解しやすくなる。

このような現象を「T○S現象」と呼ぼうと思う。

大事な部分を省いて説明する奴にはこう言ってやろう。「お前って、まるでTB○みたいだなww m9(^Д^)プギャー」って。

そしたら間違いなく喧嘩になるから。

大事な部分(プライド)を刺激されたのだから、逆上すること必至。

そして掴みかかって来られそうになったならば、思い切り大事な部分(ティンコ)を蹴り上げてやろう。

それをしたら間違いなくその人の男としての大事な部分は無くなってしまうことだろう。

チ●コがT○S!!

さぁ、みんなで叫ぼう、チン●TB○!!

消えてなくなってしまえ!!






日々のクリックとコメントに感謝。

おや?こんな時間に誰だろう・・・?はいはい、すぐ出ますよ~・・・
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。