スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青少年に夢を届ける大人に僕はなりたい

2009年07月13日 00:02

AV出演が発覚、退部処分 立命大アメフット部員(7月12日21時9分配信 京都新聞)

 立命館大アメリカンフットボール部の部員の男子学生(4年)がアダルトビデオに出演し、部から退部処分を受けていたことが12日、分かった。大学も学生への処分と部への指導を検討している。
 大学によると、学生は1年生だった2006年から07年にかけてビデオ6本に出演。今年6月中旬に関係者が事実を把握し、「学生の本分にもとる行為」として部の倫理規定に基づいて退部処分とした。学生は「スカウトされ、金になるアルバイトと思って出演した」と話しているという。学生は準レギュラーで公式試合にも出場していたが、「個人的な行動」として部の活動は続ける方針。
 ビデオ出演をめぐっては、大阪経済大ラグビー部が大麻取調法違反で部員が逮捕後、部員らのアダルトビデオ出演が発覚し、大学は10日に部活動の無期限停止処分とした。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

いやはや・・・古○じゃないけどさ・・・

仮にアダルトビデオに出演してたとして、何が悪いんでしょうかね。

大学生ってことは18歳未満じゃないわけでしょ?法を犯してるわけじゃないんだし・・・ね・・・

そりゃ決して褒められるようなことじゃないけどさ。それに暴力団とかと関わってたというなら、それは問題なわけだけど・・・

どうも臭いものには蓋を、な感が否めない。今回のこの件に関して以外でもね。最近の日本の悪しき風潮だ。

>学生の本分にもとる行為

う~む・・・それを言ってしまうとね・・・。学生の本分は学問というのは間違っちゃいないけど・・・

それならば色々と排除しなくてはね。そんなこと言うなら、サークルだってそう。思わず眉を顰めてしまうような活動(合法ラインで。スーパーフリーのようなサークルは論外)をしてるサークルは存在してる。アル中で病院送りの患者を毎回の飲み会で出してるサークルや、男と女でふんぐもつれつ・・・みたいなサークル。僕の大学にも存在してるよ。

だからまぁ、色々と言いたいことはあるけど、大目に見てやったら?僕はそう思う。


アダルトビデオで思い出した。

先日、友人が大画面液晶プラズマテレビを購入した。

どうやらPS3をハイクオリティな映像でプレイしたいらしい。

しかし、僕は彼がプラズマテレビを買ったもう一つの理由を知っている。

それは、ブルーレイでアダルトビデオを見るためだ。

どうやらブルーレイのアダルトビデオを大画面液晶テレビで見ると、女優があたかもすぐそこに居るかのような臨場感であるらしい。

な・・・なんということだ・・・

映像技術の発達は素晴らしい・・・!!日本男児の夢とロマンを叶えているのは間違いなくマルチメディア業界である。

今までDVDで満足していた僕は一体何なのだろうか。一度ブルーレイでの感動を味わってしまったらDVDには戻ってこれないであろう。凄すぎる!!


しかし、男優になればあれだな。

女優がすぐそこに居るかのような・・・ではなく、すぐそこに居るんだよな。

そしてアレですか。それがパッケージングされちゃうわけですか。

なんという男気。身を持って女優がすぐそこに居るアレ(=オーガズム=壮大なスペクタクル=宇宙の神秘)を体感し、尚且つ、それをブルーレイにパッケージング化し、世の青年達に夢を届ける。最高じゃないか。

感動である、感動!!

でも間違いなく勘当されるけどな!!






いやぁ、でも部が休止とかにならなくてよかったよ本当に。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。