スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェントルメン

2009年06月25日 00:55

「男性専用車両」の設置は否決 西武HD (6月24日22時6分配信 産経新聞)
 
 西武鉄道を傘下に持つ西武ホールディングスは24日、埼玉県所沢市で株主総会を開いた。株主提案として痴漢冤罪(えんざい)を防ぐため「男性専用車両」の設置を求める異例の議案が出されていたが、筆頭株主の米投資ファンドなどの賛同が得られず否決された。

 株主からは乗客の男女比についての質問は出たが、男性専用車両そのものについての質問はなかった。株主提案ではほかに、株主利益を図るため早期上場を定款に盛り込む議案が出された。定款への記載は否決されたが、会社側は「上場を経営の最重要課題として取り組んでいる」と説明した。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

男女平等という声が叫ばれ、女性が社会に出るチャンスが増したのは周知の事実。

男女平等という声が叫ばれ、何もかもが上手くいく。

それは幻想だ。

ここから書くことは本当に極論だと思うし、ただのガキが書く戯言だと思って読んでほしい。マジレス批判とかくれぐれもやめてね。別に「男だからどうとか、女だからどう」とかそういうことを言いたいわけじゃないので悪しからず。



少し乱暴な言い方になってしまうが、男女平等なんてクソくらえだ。

本当の意味で男女平等の世の中にしてみよう。

そうなると危険な世の中だ。

今では「力仕事は男」となってる流れが、全く関係ないものとなる。つまり男だろうが女だろうが、力仕事はさせますよと。泥臭い仕事だろうが汚い仕事だろうが男女関係ありませんよということ。

それだけじゃない。極端な話、今でこそ男女分かれてやるものが真の男女平等では一緒くたになるってことでしょ?何かと不都合が生じてくるんじゃないの?

女性には出産という大仕事が存在している。この時点で、何もかもを平等にするわけにはいかないじゃないか。妊娠中だからといって特別扱いは出来ない。何せ男女平等なのだから。

そして、か弱い女性が男性をぶちのめせるか?

そういう考えでいくと、男女平等なんていうものはとても危険なことなのではないかと。極端な話ね。


さて、最近はどうだろうか。やたらと女性優位な社会ではなかろうか。

たまにイラッと来る「女性は半額」という貼り紙をしてある飲食店。それはおかしいと訴えても「利益追求のためだからおkなんです」と返ってくることだろう。

都合がいい時だけ「男女平等」って言われる。でも少し都合が悪くなると「男の子なんだからしっかりしろ、それくらいして当たり前」って言われる。


一番上で紹介したニュース記事。

女性専用車両があるのに何故、男性専用車両を作らないのか。地獄の通勤ラッシュ時にも空きが出来てる女性専用車両を見て僕はいつも疑問に思う。

痴漢冤罪問題。これほど、男性が不利な世の中を代表してるものもないと僕は思う。

物的証拠が出にくいから、触った触ってないの判断が難しい。
女性が「触られた」と訴えれば男性の立場はもはや崖っぷち。どうすることも出来ない。まぁ、このことに関しては他にも色々と問題があるのだが。検察のやり方にもね。

それだからいつだったか、大阪で男女2人組が痴漢をでっち上げて金をせしめようとした事件があったではないか。圧倒的に女性が有利って分かってるんだから。

まぁ、本当に痴漢する奴が一番悪いんだけどね。そういう奴が本当にいるというのがそもそもの悪の根源・・・


とりあえず、「男女平等って何?」ということを今一度考え直す必要があるんじゃないかと思うわけだ。

だって今のままじゃ男尊女卑じゃなくて、男損女肥ではないか。

だから、スイーツ(笑)なんてたわけた者が出てきてしまうのだ。

草食系男子なんて言葉は馬鹿馬鹿しすぎて絶句してしまったほどだ。女性の言い訳にしか聞こえないのは僕だけだろうか。


個人的な意見であるし、別に僕が男尊女卑的な考えを持っているわけじゃない。そこは誤解しないでほしい。

ただ、最近の男性差別に疑問を抱いただけなのである。

僕のスタンスは「男性にも女性にも優しく」である。そこんところを理解してほしい。

なんてことを書いたら僕のポイント上がるかな?自分、綺麗に見えてるかな?

そんなことを少し考えてしまった僕は何を隠そう、装飾系男子なのであった。






本当のところ、自分には優しい。他人には・・・ふふふ・・・
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。