スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に恋焦がれ恋に泣く

2009年05月29日 00:39

今日(日付が変わったので厳密には昨日)は友人3人と焼肉屋へ。

まぁ、そういう流れになったのも、そな中の一人がある女性に恋してしまったからである。それの相談と作戦会議を兼ねての食事会みたいな感じである。

とりあえず話を聞く感じではかなりの本気度のようである。あ、カルビ焼けたね。

最初はふざけて口説き文句は「お前の瞳にレインボー!!」だとか滅茶苦茶言っていたのだが、だんだんと真剣になっていく作戦会議。

ご飯への誘い方とか、その他諸々の打ち合わせ。そして僕ともう一人の友人の役割もほぼ決まった。あ、ハラミも焼けてる。

あとはタイミングを計って実行に移すのみだ。

僕はそいつが上手く恋愛成就してくれることを望んでいる。あ、カルビもう一つ。

それほどの熱意を感じた。一肌脱ぐしかあるまい。そう言って酔っ払った僕はとりあえず服を脱いだ。

さてどうしよう。役割を決められたが、上手くこなせるかが不安である。僕は結構ぐいぐい絡んでいく感じなので正直気まずい。緊張している。

とにかく最後はそいつ次第。

存分に胸焦がせばいい。鉄板の上で真っ黒になった肉のように。

油が下に落ちて燃え上がるような恋をしてほしい。でも鉄板の上の焼肉のようにはなったらいかん。

いつかは真っ黒に燃え尽きるのだから。恋焦がれすぎて。






って、縁起悪い記事だな!!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。