スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソース

2009年05月27日 23:35

ソースが不明瞭な人間。

僕の友人で、やたらと「2ちゃんで見た」という言葉を用いる者がいる。

別に2ちゃんを否定する気はない。むしろ僕は好き好んで2ちゃんを見ているし、しっかり書き込まれている情報を吟味出来れば活用していくのも良い掲示板であると思う。

しかし、そいつの鵜呑みにする姿勢はどうかと思う。

2ちゃんには様々なタイプの人間がいて、多種多様の趣味嗜好を持つ者たちが様々な情報を提供し共有している。

だからトリビア的なことを見て「ほぉ~」と感心することも多いし、おバカな会話が続いて思わず笑ってしまうというようなこともある。

しかし、その中にも有益なものとそうでないもの、正しいこととそうでないものがやはり存在している。

そういうことを踏まえて自分なりに吟味しなくてはならないと思う。この情報過多な時代、自分で考える力というものを養う必要があると思う。

確かあれは昨年の夏季オリンピックの時だった。

友人の名前を仮にAとしよう。

A「オリンピックの野球で、プロ野球選手が選ばれたけどどう思う?」

僕「あ~、俺は結構野手陣がやってくれそうな気がするんだけど」

A「投手陣は?」

僕「投手陣も順当な気はするけど、俺は不安かな~」

A「いやいやいや!!そんなことはないやろ!!」

僕「え?そうかな?」

A「だって2ちゃんで、投手陣は良くて野手陣は不安って書いてあったし!!」

僕「そうなの・・・かな?俺はそんな不安には感じないけど・・・」

A「いやいや!!普通に2ちゃんに書いてあったんだって!!

僕「はぁ・・・お前はどう思うの?」

A「いや、俺はそこまで野球詳しくないからさ」

僕「・・・」

ということがあった。

確かにそいつは2ちゃんで書いてあったことを推したかったのかもしれない。しかし、それを踏まえて自分がどう思ったのかをはっきりさせていないといまいち伝わってこない。

何事も鵜呑みはよくないと思うのだ。


オリンピック以外にもそういうことが結構ある。他に例を挙げてみると、

僕「今年は就活厳しくなるみたいだし、結構エントリーしてみることにしたんよ」

A「いやいや、何もそこまでしなくてもいいらしいよ」

僕「そうなん?目に付いたところ、エントリーしてった方がよくない?」

A「いやいや、厳しいとは言ったって、やばいとか言ってるのはマスコミぐらいなもんで大丈夫なんだよ!!2ちゃんで見たんだけど」

僕「じゃあ、何社くらい受けんの?」

A「2ちゃんにあったけど院生は10社も受ければ内定貰えるんだよ?」

僕「じゃあ、10社以上エントリーしてる俺はダメってことかい?」

A「・・・」


とまぁ、こんな感じで何事も鵜呑みにしていちゃダメなのだと思う。

2ちゃんの書き込みをあてにするのはよいが、鵜呑みにして自分で考えなければ意味はない。

2ちゃんに限らずそうだ。テレビで言われてることだってそう。新聞だってそう。

メディアリテラシーという言葉がある。
情報メディアを主体的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。「情報を評価・識別する能力」とも言える。

つまり、しっかりとメディアリテラシーを身に着けなくては身を滅ぼすとまではいかないものの、得をすることは少ないのではないだろうか。正しい知識を身に付けることは不可能になってしまう。発信される情報には偏りというものが存在していたりするのだから。

最近ネット上ではマスコミの偏向報道というものが話題になっている。ここでは詳しいことは書かないが、それに対抗しようとしているネット団体がいるのは事実だ。2ちゃんで見たんだけどさ。

マスコミが発信する情報が与える影響は強い。その情報一つで大衆の意見を左右させることだって可能なのだ。2ちゃんで見たんだけどさ。

だからこそ、与えられる情報をそのまま受け取るのではなく、自分なりに考えて解釈する必要がある。

本当、メディアが取り上げる「イケメン特集」みたいなのにはほとほと嫌気が差しているのだ。それのお陰で「イケメン以外には興味ありません」みたいな考えを持った腐れビッチ・・・失礼、下がガバガバ女がうじゃうじゃしているではないか。

不公平だよ。何だよ、これ。うわっ!!めっちゃ腹立ってきた!!

これがエスカレートして2ちゃんとかで犯行予告とかしちゃうんだよな、きっと。

そしてそれを2ちゃんで見た者が「この間さ、2ちゃんで犯行予告してたんだよ!!俺もしたくなってきた!!」とか言い出してさ、結局最後は「裸になって何が悪い!!」みたいなアレになるんだよ。

まぁ、この裸ってのはまぁ、警察によって丸裸にされちゃうことなんだけどさ。

とりあえずみんな、メディアリテラシーを身に着けようぜって話。

ちなみにリテラシーとは「教養がある」ということ。まぁ、強要はしないよ。教養だけに。






安達祐美の母がAVデビューするんだってさ。2ちゃんで見たんだけど。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。