スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷち

2008年09月27日 18:37

最近、巷では「崖の上のポニョ」というものが話題になっているらしい。

そして時たま、流れてくるのが「ぽ~にょぽ~にょぽ~にょふふふふふ~ん…♪」という奇妙なメロディである。

果たして一体どのような映画なのだろうか。全く想像がつかない。そこで自分なりに考えてみた。


ある日、崖の上にいたポニョはとある男を説得していた。

「馬鹿な真似はよせ!!まだ決断を下すには早すぎるだろう!!」

すると男性Nはこう言った。

「うるさい!!もう我慢の限界なんだ!!畜生!!少しでも動いたらすぐさま、首を落としてやるぞ!!」

男性Nは全く聞く耳を持たない様子だ。このままではマズい。

「確かに彼は君の期待を裏切った!!しかし、ここで見切りをつけるのは早すぎるんじゃないか!?」

男性Nは少しであるが動揺の色を見せた。しかし、まだ納得は出来ない。

「だ…ダメだ…あんなんじゃ戦力にならない…!!」

「バカ野郎!!最近の成績を見てみろ!!」

「ふん、そんな気休めみたいなことを…何ぃぃ!?」

「ふふ…最近の打撃成績を見てもあんなことが言えるかい?」

「なんてこった…少しずつ日本野球に適応してやがる…」

「木偶の棒かと思われていた彼がこんなに調子を上げているのさ。君は彼の表面だけしか見ていなかったようだね、梨田監督…」

「ふ…完敗だよ…。もう少しだけ彼を信頼してみるよ…」

「あぁ…分かってくれたのならそれでいいのさ…」











ボッツ
崖っぷちのボッツ!!

彼が解雇にならずにまだ働いているのは、こんな裏エピソードがあったからなのである。嘘だけど。




そういえば最近、海を見に行くことがあったのだが、酔っ払っていた友人は崖の上から小便を始めたのである。

うむ…崖の上のポニョではなく、崖の上の放尿である。

そして彼は嬉しそうに「放尿~放尿~放尿~♪」と歌い出した。

僕は笑いながらも少し引いた。それを見ていた女の子も完全に引いてた。

彼の立場は完全に崖っぷちであった。





よい子は真似するなよ!!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。