スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い回し

2008年06月01日 13:24

船場吉兆が廃業になったようだ。

食べ残しの使い回しが発覚した以上、もはや客は入らないだろう。

客の信頼を損なったのだから。それはとても大きい、いや、大きすぎるものだったのだろう。

失った信頼を取り戻すのには物凄い時間を要する。いや、もはや不可能なことなのかもしれないが。

しかし使い回しはコストだったり、労力を減らすためによく行われていることなのだ。


・同じ日に違うチャンネルで放送されているお笑い番組でのネタ

・a●ex系のアーティスト

・「誠に申し訳ありませんでした」「誠に遺憾であります」

・「環境への配慮でございます」

・〆切直前の漫画家の原稿

・我が家の味噌汁


もったいない精神というやつだろうか。いや、それとは少し違う。

基本的に切羽詰った人間がついやってしまうことなのである。

重要なのは”つい”であり、故意というわけではない。

多くの人は無難な方へ無難な方へと流れていく。その結果が「使い回し」という行動なのであろう。
多分。きっと。

ちなみに僕も謝罪しなければならないことがある。

わざとじゃない。そこんところを信じてほしい。

ご存知の人も多いかもしれないが、僕は以前他のブログをやっていた。

しかも2つも。初代は「teacupブログ」、そして2代目は「FC2」であったのだが。

2代目の方である。

ネタを使い回してた。正直すまんかった。

いや、もう時効かと思うのだ。


「誠に申し訳ありませんでした」


という使い回しの常套句を使わせてもらうことにする。


で突然だが、ここで使い回しの話を一つ。




最近の相撲界。

不祥事が続いているらしいのだ。

これでいいのか?日本の国技。

しっかり締めないといけないところは締めないといけないのではないかい??

気が緩んでいると思うのだ。

しっかり締めないといけないだろう。

気をさ。もちろん廻しもね!!






これが本当の「使い廻し」ってか。





最近毒づいているように見えるかもしれないが通報はしないでほしい。



たらい回しにだけはしないでほしい。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。