スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tears In Heaven

2008年05月11日 15:58

皆さんは最近涙を流すことがあっただろうか。

僕はつい先日、ボロボロと涙を流すことがあったのだ。

体調を崩した僕は鼻の調子が頗る悪くなり、その鼻の不調と連動して目もやられてしまったらしいのだ。

そのおかげで穴という穴から液体がボロボロと出てきてしまった格好である。汚ねぇ話である。


感動の涙といえばいつだっただろうか。

去年、ACIDMANというバンドのアルバムを聴いたときだろうか。

「green chord」というアルバムをリリースした彼ら。

そのアルバムを初めて聴いた時、何故だか涙が流れた記憶があるのだ。


悲しみの涙といえばつい最近。3月のことであった。

卒業前にサークルの仲間数人と飲みに行き、完全に酔っ払った僕たちは一人ずつ挨拶をすることになったのだ。

「今までありがとう」

「このサークルに入ってよかったよ」

などと次々に挨拶をしていくメンバー。

そしたら感極まった酔っ払いメンバー数人が号泣し、当然のように酔っ払っていた僕もつられて泣き、店員さんに変な目で見られる。

という出来事もあった。



一言に「涙」と言っても色んな涙が存在している。

そしてそれは一概に悲しい時だけ流れるものではないという何とも不思議なモノである。

嬉しい時にも流れ得るし、悲しい時にも流れるという、両者とも全く正反対の感情なのに「涙」というものは存在するのだ。



そういえばこんなこともあった。

僕の友人の話。

彼女と喧嘩した時の話であるのだが、その喧嘩の最中に彼女が泣き出してしまったのだ。

どうもその友人はなぜか格好つけたかったらしく、その時に出た言葉が、


「もうこれ以上泣くのはやめろよ。君に笑顔は似合わないよ…!!


決まったーーー!!!

そして友人は殴られた。そして泣いた。



それを聞いた僕も泣いた。笑いすぎて。

そしたら殴られた。

「お前に笑顔は似合わねぇんだよ!!」と言われた。

あ、上手いこと被せるなぁ!! と少し思った。






君に涙は似合わないなんてセリフ、ドラマの中だけの話だよなぁ。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。