スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spies

2008年04月30日 22:47

カレー (Curry) は、複数の香辛料を使って野菜や肉などを味付けしたアジア料理のひとつ。もともとインドおよび周辺アジア諸国で作られていた料理だが、現在では国際的に人気のある料理のひとつとなっている。

カレー粉の味はおもにクミン、コリアンダー、辛味はおもに唐辛子、胡椒、ニンニク、ショウガ、色はおもにターメリック、サフラン、パプリカ、香りはおもにクローブ、シナモン、カルダモン、ナツメグ、オールスパイス、キャラウェイ、フェンネルなどによるものである。これらのスパイスを混合して数週間ほど熟成すると、カレー粉独特の風味が発生することが科学的に確認されている。(Wikipedia)



カレー。子供から大人まで誰しもが好きなメニュー。

晩御飯がカレーという時は心が躍ったものである。

先日、料理が上手な友人に本格的なカレーを振舞ってもらった。

スパイスを揃え、レトルトや市販のルーではないカレーである。

とにかく楽しみであった。

彼の料理には定評があり、誰もが美味しかったと口を揃えて言うほどである。

その彼がスパイスを一通り揃え、一からカレーを作ったと言うのである。

カレーが好きな僕はその誘いを受け、意気揚々と彼の家に向かったのだ。

「カレーはやっぱりスパイスから自分で作らないと!!」という彼の言葉に期待感が募る。

どうやらカレーはすでに作ってあったらしく、すぐ温められて僕の前に出てきた。

これがスパイスから作った本格カレーなのか。

そいつの料理の評判は聞いている。今すぐにでも食らい付きたい。

いただきます。

その言葉を合図にカレーを口に運んでみる。

口いっぱいにスパイスの風味が…




・・・・・。




…酸っぱいっす。

腐ってた。





何日前の??
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。