スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みたいなら辞めろ

2008年04月27日 21:43

「休みたいなら辞めろ」発言は暴論?正論? ネットで波紋広がる


 連合の高木会長は永守社長の発言を「言語道断」と批判した

 「休みたいならば辞めればいい」――。そう会見で述べたとされる日本電産の永守重信社長の発言への反響が広がっている。連合会長がメーデーで非難したのに続き、ネットでも永守発言に対して多くの「意見表明」がされた。批判が多いが、なかには「正論を言ってくれた」と支持する声もある。

(J-CASTニュース)



この発言、僕自身はまだ学生である身なので肯定は出来ないが、否定することも出来ない。

ただ思うのはあの発言はあくまで一個人の意見を述べたまでで、色々な考えを持った人がこの世の中には存在する。

ただただ批判するのもただの過敏反応なのではないかと思うのだ。

日本電産という会社はそのような方針だったのだろう。実際それで大きな企業となっているではないか。


休みたかったら辞める。しかしそう簡単には出来ないことだ。

何もかもから逃げてばかりというわけにはいかないだろう。

しかし、休むぐらいなら辞めちまえと思ってしまうような事象に出くわしてしまうことは多々ある。


某ジャンプコミックの戦闘マンガの、何週にも渡る「作者取材のため休載します」


あれには正直、落胆したものだ。

そして久しぶりに掲載されたかと思ったら見事な下書き状態。肝心の本番を忘れている。

一番大事なところを休んでいてどうするのだ。

アダ●トビデオのカメラアングルでもそのようなことが度々起きる。(まぁ…このことについてはあまり深く触れないことにする。そこんとこは…察しなさいよ)

僕の研究室では最近、部屋の引越しが行われている。

その作業にはなるべく多くの人手が必要なのだが、大きな物を運ぶ時になると必ずどこかに消えてしまう先輩がいるのだ。

一番大事なところじゃねーか。そこだけはいてもらわないと困るところだ。

一通り運び終わり、説教のためにその先輩を学校中探し回り、ようやく見つけた。

その先輩は生協のコーヒー自販機の前に佇んでいた。とても切ない表情で。




「ちょっと何やってるんですか!!なに、一人で休んでるんですか!!」


「あぁごめん…自販機の調子が悪くてさ…何回やってもコーヒーが出てこないんだよ!!カップは出てくるのにコーヒーが出てこないんだよ!!そこは一番肝心なところでしょー!?




うん、ドンマイ。さっさと働いてください、マジで。

とりあえずあなたは休むのを辞めろ。





あ、でもブログはたまに休んだりするけどね。え…いや…辞めるのは…ちょっと…
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。