スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニア

2007年12月27日 17:10

昨日、実家に帰ってきた。

普段住んでる香川から実家の神奈川まで約6時間。


最近は交通が発展してきて、新幹線も所要時間がどんどん短縮されてきている。

今や大阪から横浜まで2時間半もあれば余裕で着けるのだ。

新幹線のいいところ。

速いだけでなく、快適なところも含まれる。

座席はリクライニングで長時間座ってても疲れないような作りになっている。そして広々とした居住空間。

素敵である。



そうであるはずだった。

昨日、僕の隣に座ったのはスキンヘッドの強面の男性。

座席はリクライニングで長時間座ってても疲れないような作りになっている。

しかし生きた心地が全くしなかったのだ。

僕の鼓動は高鳴るばかり。

早くこの場から立ち去りたい。とにかく早く!!早く!!

僕のこの想いは新幹線のスピードを超えるものであった。まさに「のぞみ」号。

新幹線を開発する人たちも過去にこのような経験があったに違いない。

少しでも早く着いて気まずい思いから開放されたい!!

こんな望みが詰まった新幹線。

一番速い新幹線は「のぞみ」号。

これからも気まずい人たちののぞみを叶えるために走り続けるのだろう。





日々のクリック、コメント感謝。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。