スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートにオロナイン

2007年12月17日 19:27

昨日、髪を切りに行った。

あまりに髪が伸びすぎていた。

モッサリ。モッサレラチーズ。


…まぁ、そんなのはどうでもいい。

とにかく僕が美容院に行って必ず思うことがある。

下手したら命に関わる重要事項である。

このストレス社会。ストレスによって命を落とす者も少なくはない。



「痒いところはございますか??」


シャンプーしてもらう時によくかけられる声。


「いいえ」


これが僕の返答だ。

何の変哲もない、よくありがちなやり取り。

現代社会はそこに落とし穴があるということに気付いていない。



だって…どう考えても「はい」とは言いにくいじゃないか。

仮に「はい」と言えたとしてもどうやって痒い部分に誘導すればいいのか。

痒いところに手が届かないとはまさにこのことだ。

言いたいことが言えないむず痒さなのだ。



そこに生じるストレス。毎年、それが原因でわずかながら死者が出ているという事実。



「痒いところはございますか?」

「はい、心がむず痒いです。」





日々のクリックありがっと!!本当感謝。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。