スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調管理

2007年12月03日 23:10

めっきり寒くなった。

あ、僕がじゃなくて気温がね。

とりあえず僕は猛烈に冬が嫌い。寒いのが嫌い。

寒いとすぐ風邪を引いてしまうからだ。




「体弱っ。」




いや、そういう偏見はやめてほしい。

むしろそういう季節が変わって体調を崩す方がいいらしいのだ。

体が季節の変化に対応しようとしている証拠らしい。

だから逆に体は強い方であって、決して弱くなんてないんだ。

頭は弱いけど体は強いんだ。

だから風邪を引いても恥ずかしがらずに「隊長!体調が悪いです!」って名乗り出ようじゃないか。

するとみんなこう言うだろう。



「頭弱っ」



ちょっと待って欲しい。そういう偏見はやめてほしい。

僕も博識だってことを分かって欲しい。

どうやったら風邪を引かないか。それは誰もが思うことであって、風邪を1年間引かないに越したことはないのでそれについて考えてみようと思う。


・口呼吸でなく鼻で呼吸する


口呼吸だとウイルスとかを喉に直接送り込んでしまうが、鼻で呼吸した場合は鼻毛によって多少はそれが軽減したりするらしい。

でもこんな簡単な答えで終わらせないのが僕である。博識な僕がこんなことで終わらせるわけがないじゃないか。

いくら鼻呼吸しかしないからってウイルスを完全に阻止できるわけではない。

そこで辿り着いたのが腹式呼吸だ!!

腹で呼吸するのだ。鼻も口も関係ない。腹だ!!

この画期的な呼吸法に名前をつけるとしよう。




「博識な腹式。」







…頭弱っ。





日々のクリックありがとう。本当ありがとう。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。