スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の花

2007年11月27日 19:46

先日、女子大生コンビニ店員のブログのオフ会というものが行われたようですな。

盛大な会だったようである。

僕自身オフ会というものに数回参加したことはあるが、話下手な僕はいずれも人見知りぶりを遺憾なく発揮し完全に心のスイッチがオフ会となってしまっていた。

どうしたら初対面の人と短時間で親しくなることが出来るのか。

考えたりもしたのだが、それといった答えは得られずモヤモヤの堂々巡り。

モヤモヤは堂々巡りするけれど、気持ちは全く堂々ではなく。むしろ動揺。

話のネタを考えようとするも無駄。

気の利いた言葉を吐くどころかビールを飲んで吐く始末。


「僕の夢は有名になることです!!」


なんて気の利いたギャグを飛ばしても無駄。

「あいつ、痛いよ」という話が流れて色んな意味で有名に。

夢が叶ったぜ、畜生。




ところで皆さんは夢をお持ちだろうか。

僕は昔、有名な画家になるという夢を抱いていた。

小学校の頃から絵画教室に足繁に通い、自らのセンスだったり何なりを磨いていた。

県のコンクールでもいくつかの賞を貰うほどのものになっていた。

しかし中学3年の秋、絵を書くことをやめてしまったのだ。

理由は分からない。

ただ「もう何も書けないよ」という気持ちになってしまっていたのだ。

そして気付けば普通の高校に通い、今では美術とは関係ない大学に進んでいる。

そしていつしか画家になるという"夢"は「とりあえず研究職に就ければいいかな」っていう"希望"に変わっていた。

少し後悔することもある。

だけどもそれが自分の選んだ道ならば進むしかないのだ。

夢…そうだな…歳をとってじいさんになったらアトリエを開くことかな。

あっと驚くアトリエをね!!アットリエだね!!

いい人生を送りたいって最近よく思うんだ…。




・・・。



なんて夢の話に華を咲かせてはみたが、やっぱりいつになってもオフ会での会話に華が咲くことはないんだな。

まいったね、こりゃ。

あっと驚いちゃうね。





日々のクリックありがたや。本当ありがたや。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。