スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒は飲んでも飲まれるな。料理は食っても食われるな

2010年03月18日 00:14

13日に、「天然記念物日記」準記念物氏のオフ会に参加するために大阪に行ってきた。

参加者はご覧の通り。

けんけん氏

warahanaさん

たけすぃ氏

紗月さん

みつる氏

杏豆さん

凛氏

ぷぅさん

恵以子さん

順番は適当。


■0次会
梅田で準記念物氏と合流し、昼飯を食ってから0次会。

場所が西宮北口駅というドマイナーな駅に設定したのがマズかった。

凛さんが30分遅れ、見事にけんけん氏が阪急電車と阪神電車を間違えるというミスで40分も遅れる。

定刻よりも前に来てた僕と準記念物氏はマジギレタイム突入。みつる氏はマジで血管浮いてたからね。

某アニメで有名なコーヒーショップで男5人が肩を並べコーヒーを飲むという異様な光景を作り出したわけだが、次からは普通に梅田かそこらのファミレスにしような!な!

その後、杏豆さんの婚約を祝す記念品を買うことに。そんなことしてたら集合時間まで残りわずかになり、一同梅田へ。そして準記念物氏がホテルへとチェックインしに行く。残り40分。なんとなく嫌な予感がした。


■1次会
梅田駅にて。

続々と参加者が集まり、会話をしているのだが、ふと気付く。そういや、ぷぅさんは?

集合時間になった。主催が来ない!電話しても留守電だ!

さて、どうする?俺!

①笑う

②とにかく笑う

③笑うしかねぇ

というわけで③を選択。

しばらくして、準記念物氏から連絡が来る。この時、集合時間から15分が経っていた・・・!!(色変えるのめんどくなったんでもうしません)

ぷぅさんの連絡先を入手し、迷っているぷぅさんを迎えに行く僕とけんけん氏。

走る走る!なんやかんやで、ぷぅさんを見つけたら準記念物氏から「先、店行ってます」という連絡が。けんけん氏、怒りでスーパーサイヤ人になってた。

店に到着すると、神妙な顔で座っている準記念物氏。そして、どことなく出来上がってしまった空気が出遅れた僕らを襲う!

どうしようもねぇ!準記念物を潰すしかねぇ!

そんなこんなしてたら僕が普通に酔いまくってたんだけどね。

とりあえず自己紹介でスベったのは一生忘れない。関西怖い。

杏豆さんへのプレゼント、喜んでくれてよかった!

ところで、恵以子さんさんに貰ったチョコを食べた奴は誰だ!



■2次会
紗月さんと恵以子さんとお別れ。

二次会はね、途中から何してるか分からんかった。

けんけん氏と杏豆さんが途中で帰宅し、徐々に人数が減っていく。

寂しい夜は誰にでもあるもんだ。酒に逃げたい夜だってあるさ・・・



■3次会
・・・というわけでね。何故か僕らは京都にいたんだよな。わけ分からんだろ?僕にも分からない。

何故か僕は京都の某大学寮でシャワー浴びてたんだ。

シャワー浴びてる途中、どうしてここに来たのか思い返すことにした。

分からない。大方、僕が「京都行こうぜ!」とか言い出したに違いない。

某大学寮の一室で、準記念物氏、みつる氏、たけすぃ氏、凛氏、ぷぅさんが集っている。

ここはどうやら、ぷぅさんの大学の寮の部屋らしい。どうしてこうなった。

僕はいつの間にやら買っていたビールを飲み、そこから一切の記憶が消えたのだ。

気付いたら朝の7時。気持ち悪い。

酒に逃げたらこのざまだ!見事に二日酔いやないか!

京都観光なんてする気力すらなく、僕は帰宅することを決意。

ありがとう、ぷぅさん!寝れたのは結構デカい!


そんなこんなで家に帰り、泥のように眠ったわけだが、とりあえず今回学んだことはオフ会で潰れるのは非常にもったいないということである。

楽しかった記憶はあるのだが、詳細に思い出せと言われると出てこないのである。

1次会で手羽先を食いまくった記憶はある。

いやぁ、もったいない!

このブログを読む時間くらいもったいない!!






日々のクリックとコメントに感謝。

こんなザックリとしたオフレポでいいのだろうか・・・
スポンサーサイト

思い込むことでプラス思考になれるのなら、それはそれでいいんだけど、泣きたくなかったら現実はしっかり見ろよ!

2010年03月05日 23:23

アジア系の料理が食べれる居酒屋にて。

僕「この料理、美味いなぁ・・・!!何これ!?新感覚!!」

後輩「う~ん、微妙ですよ!これ!本場だったらもう少し美味いです!!」

俺「・・・。言われてみたら少し生臭いかもね・・・。何これ!?生臭い!!」


どうだろうか、これ。

流されてるにも程があるではないか。

自分の意見を持っていないという証拠である。

というより、ただの味覚音痴か?


思い込みというのは恐ろしいものである。

最初は「美味い!」と思っていたものが、急に「微妙・・・」という評価に変わってしまうという身代わりっぷり。

確か、そういった思い込みを利用した実験とかも行われていたはずである。

目隠しをした状態で、氷、スプーン、果物を肌に押し当てていく、そして最後に熱いアイロン・・・と思いきや、それはアイロンではなくただのペンで、そのペンを押し付けられただけなのに、被験者は「熱い!」と一瞬思ってしまったという・・・

何の効果もない薬を、「風邪薬だよ」と偽って飲ませると治りが早くなると言われるプラシーボ効果とか。

”思い込み”といったもので、評価等が変わったり、違和感を感じてしまうのだ。


・「変な味がする」という話が広まった途端に返品希望者が続出
・血が出てることに気付いた瞬間に激痛が
・食べてる途中に賞味期限が切れてることが分かると急に不味く感じる。腹を壊す
・最初は駄作と思ってた作品を、評論家が褒め殺しているのを見た瞬間、自分の人生の中で屈指の名作に
・「カビではない。汚れだ」と思い込むことで、部屋の掃除を煙に巻いた当ブログの筆者
・パワース○ーンを身に付けた日から、人生が楽しくて仕方ない
・ファッション誌に載ってた服だから、少しイカつくてもイケてる気がする
・参考書を買っただけで偏差値が上がった気がする
・納豆を食べたら痩せた気がする
・サプリメント飲んだから、体が軽い気がする
・うちの車のブレーキ、おかしくない!?


思い込みというものは別に悪いことではない。

「自分なら出来る!」と暗示をかけることで、少し困難なことでも可能になったりすることは多々あると思う。

ただ、冒頭の僕の身代わり様は正直どうかと思う。

最初、「美味い」と感じたのなら、それを貫けよと。

何にせよ、気の持ちようで何でも出来るのかもしれない。人はまだまだ不思議でいっぱいなのである。

今日、僕の部屋に来た友人が言った。

「なんか、お前の部屋の散らかりようを見たら、俺の部屋がすんごい綺麗に見えてきたわww」と。

それはよかった。僕の部屋の散らかりようが友人にプラスの作用を与えたのだ。素晴らしい。

でも帰って自分の部屋をよく見てみろよ。

見紛うことなく散らかってるからな。






日々のクリックとコメントに感謝。

部屋の掃除は定期的にやらないとマジで引越しのときが大変。

吐き足りねぇ!吐いちゃいな!

2010年02月28日 23:28

酒が入ると予想外の出来事が起きたりする。

それに対して心を痛め、反省の素振りは見せるものの、何度でも繰り返してしまう酒の失敗。

最高潮の時は一瞬で過ぎ去り、帰りの電車の中でその飲み会の僕の行動を振り返る。

酒が抜けた朝。僕は頭を抱える。

あれ?かなりチョンボしてない?俺。

バカなものである。学習しない。言うなれば、僕は4MBのMINI SDカード。「容量少ない上に最近の携帯じゃ対応してねぇよ!」という踏んだり蹴ったりのアレ。そのくせ、無くしやすさはmicroと全く変わらないというアレ。

アレなんです、僕は。


改めましてこんばんは。Mr.stick改めファンタスティック改めファンタ(グレープ)改め庄 司改めスィーヴォです。

いや、まぁ何かをやらかしたわけではない・・・と思う。

そう思いたい。ホールドミータイッ!

ほら、冒頭にああやって書いてたら「そんなことないですよ~ww」とかそう言ってもらえる空気になってくれるじゃない?


昨日は、「建築系大学生による人生の楽しみ方」のちゃっぷさんのオフ会に参加させてもらった。

詳細なオフレポはきっと誰かが書いてくれるだろうから、覚えてる範囲で簡単に書かせていただく。他力本願じゃないんだよ?ほら、大切な思い出はそれぞれのハートにしまっておくものだろ!?☆


もしかしたら文中に失礼なことを書いてしまうかもしれないが許して欲しい。


17時半、新宿三丁目駅に華麗に降り立った僕は、集合場所の新宿区役所を目指し新宿の雑踏の中を突き進む。

区役所前。誰もいねぇ。

と思ったら、見覚えのある姿を発見。

jass氏である。

「さっきからずっとスティックさんの後ろに付いて歩いてたんですよぉ~!うへへへへ・・・」とか何とか言ってたけど、僕は掘られなくてよかったと本気で思った。

しばらくして、ゆuuuuき氏が現れる。相変わらずクールな登場である。

そして間を空けずにチカさんが登場。前々から話は伺ってたけど、ちっこい女の子でした。あれ?視界から消えたぞ・・・?

そしてもう一人、ひろやさん。来年度から建築系の大学に編入の方らしい。

この時点で、集合時間数分前。あれ?誰も来ない・・・!

時間ギリギリでちゃっぷさんが登場。

目印があったからか、参加者の方々がゾロゾロ集まる。何か全体的な探り探りな空気が堪らなかった。


SMAPのポスターだらけの店に移動。「ジャニオタ乙ww」とか思いながら部屋に入ったら、いきなり掘り炬燵に足を掬われて盛大にこける。早速バチが当たるというね。きっとこれがジャニーさんの力・・・!?マジこえぇ!!嵐が起きるぞ、今日は!!物凄いNEWSになるぞ、今日は!!

飲み会では必ずと言っていいほど端っこの席になってしまうので、今日こそはこのジンクスを跳ね飛ばそうとしてたら、結局端っこの席になり早くも頭を抱える結果となってしまったのだが、とにかく僕は今日ブログ界に爪痕を残さねばならない。

というわけで、ビールを煽る煽る・・・!お隣のLeadαさんにビールをどんどん注いでもらった。医学生にビール注いでもらった!!てか、みんな気配り出来すぎだろ!なに、この物凄く紳士的な感じ。

僕の目の前が雪太さん。薬学研究生!なんという高学歴!広島からやってきたという猛者。

そして斜め前がゆuuuき氏。理学部生。

そう、僕の周りは理系祭というわけだ!さすが理系学生!気配りが出来る理系学生!僕は全国の理系学生を応援しています・・・!!

そんなホームな雰囲気の中、jass氏が僕に言った言葉。

「あれ?アンガールズさんじゃないですか?」

男たる者、振られたネタには応えなければならない。

例えこれがスベったとしてもな!jass、夜道気をつけろ!

その時の汚いものを見るかのような目をしていたチカさんの顔を僕は一生忘れない・・・。


会は終始まったりと進んでいき、自己紹介で「僕の新しいHN、考えませんか?」という一言で、急遽僕の新HNを考える会が発足。

悠さんが中心となり、色々と意見を集めて、ファンタスティックからファンタへ、ファンタから庄 司(しょう つかさ)へ。庄 司からスィーヴォへ。

庄司さん(長身オシャレイケメン)は当時のことをこう語る。

「ちょっとやめてくださいよ~とは言ったんですけど、正直いい度胸だなと思いましたね」と。

そして、シーボさん(大学生ブロガーの頂点に君臨するお方)にも当時のことを語っていただいた。

「盛り上がってたみたいなんで何も言えなかったんですが、正直奴には消えて欲しいなって思いましたね」と。

そして、当の本人からもコメントを得ることが出来た。

「いや、本当あの時はテンション上がっちゃって、もうどうにも止まらなかったっていうか・・・。いや、何かもう今にも服を脱いじゃってもおかしくないテンションだったっていうか・・・。本当申し訳ないとは思ってるんです。え?何ですか?好きな食べ物ですか?そうですねぇ・・・強いて挙げるならばメンマですね」と。

それにしても、ちゃっぷさん・・・ミセス●ールはないでしょ!

こーたろーさんが僕のブログを褒めてくれた。うふふ・・・そ、そんなに褒められたって嬉しくなんてないんだからな!来年度から住む場所が僕の地元らしい。いいところだよ!

そんなこんなしてたらチカさんにデザートを奪われる。あれ?視界に入ってなくて気付かなかったよ!!

チカさんに一発パンチ食らった記憶がボンヤリあるんだけど、ニーハイ穿いてたから良しとしよう。ニーハイは正義。


会は二次会へと突入。

カラオケ店へ。まぁ、誰もマイク握る様子が無かったので、僕が定期的にマイクに向かって「麒麟です・・・!」をやり続けてアピってたんだけど、回を重ねる毎に「うぜぇよ・・・。死ねよ・・・」的な空気になったので、僕はトイレで泣いた。お~いおいおいおい・・・麒麟です!ちなみにビールはサントリーが好きです。

そんな可哀想な僕にNonashiさんが話しかけてくれる。

将来のこと。僕が抱えてる野望のこと。好きな動物はキリンであるということ・・・全てを聞いていただいた。そして僕が熱弁するあまり、僕の手がコップに当たり、盛大にこぼすというね。その時が人生において一番青ざめた瞬間かな。本当に申し訳ないと思う。本当もうね・・・生きる価値ないって感じですよね。僕の命を食糧危機で苦しんでるキリンに分けてあげたい気分だよね。あぁ~・・・もう最低である。酷い。酷すぎる!

その後、色々な方と話すことが出来た。

ブログのこと。実生活のこと。将来の夢。好きな女の子。一夏の甘い思い出。好きな動物はキリンであること・・・

そして、やたらとみんながこゆきさんと絡みたがってたこと。

それを横目で見ながら「おいおい、大人の男ってのはだな。がっついちゃいかんのだよ・・・」と心の中で呟く僕は羨ましさで涙目であったという・・・。

そんな楽しい時間も終わりというものはやってくる。

僕はその時、大号泣していたと思う。みんなも感動のあまり大号泣していた。お互い抱き合う者、握手をし合う者、キリンになりきる者・・・様々な思いが交錯していたと思う。

それでも僕達は再会の日を夢見て、それぞれの生活に戻るのであった。

二次会で帰宅することになった僕。見事に新宿駅で他の帰宅の方とハグれてしまい、悲しい思いをしていた帰りの山手線で僕とjass氏の二人。

僕「二人きりだね・・・」

jass氏「そうだね・・・」

二人の間に沈黙が流れる。

「やらないか」

二人が出した答えはそれであった。

喜んで・・・!僕とjass氏は夜の街へと消えていった・・・。アッー!麒麟です!


~Fin~


ここでは書ききれなかった素敵な参加者の皆様。

44さん

daiさん

マチさん

makiさん

わーいわーいさん

かつさん


そして主催者のちゃっぷさん、お疲れ様でした!!


ありがとう!またどこかで!







日々のクリックとコメントに感謝。

さて、HNマジでどうしようか・・・w

野菜をモリモリ食べやさい!なんちゃって!

2010年02月26日 01:23

僕は皆さんにお聞きしたいことがある。

”森ガール”って何?

いやまぁ、そんなもん「ググれカス」ってやつでさ、僕がググって「はい終わり」的な話なんだけどさ。

そんなこと言わずにさ。もっとこうさ・・・

良くないと思うんだよね。僕は思考をしたいんだよ。

答えを知るだけならすぐ出来る。でもさ、答えを知る前に少しは思考したいじゃない。

で、答えを知ったときに「あ~!」ってなったらさ。最高じゃない。

というわけで、森ガールとは何かを考えてみたいと思う。


当初、僕は”草食系男子”の女子版だと思っていた。

でも色んな人が使ってるのを見て、どうもそういうわけでは無さそうであるということに気付く。

確かに”草食系女子”という言葉も聞いたことがあるから、そういう意味では無さそうである。

じゃあ、一体何なんだ?

森ガール。森ガールねぇ・・・

ん?

まさか・・・

もしかして・・・



森ガールとは、森公美子のことか。



それならば合点がいく。

そうか。森公美子か。

1959年7月22日生まれ、かに座、宮城県出身、A型の女優兼歌手のことか。

つまり、”森ガール”とは、森公美子のような性質を持った女性のことであるということが推測できる。

力強くも透き通ったソプラノを歌うことで、気になる男子を振り向かせようというのかい?

でもあれだよお前。自分のこと、よく見てみろよ。お前、森公美子なんだからな。

デブタレは健康が命ということで、月一で健康診断行っちゃったりとかさ。その割には食べる量が尋常じゃなかったりさ。Hなことを考えると頭が痛くなったりとかさ。そんなことしちゃってるのか?お前。なぁ?えぇ?おい!



・・・何故、僕がここまで森公美子のことを知らねばならんのだ。誰が得するというのか。

”森ガール”を調べるつもりが、いつの間にか”森公美子”を調べとるやないか!意味分からんわ!

きっと誰もそんな情報は必要としてないと思う。

歌声がすごい綺麗なデブタレの情報なんてさ。(けなしてるわけじゃないよ!)



とりあえず、僕は一つの結論に達した。

「森ガールとは、森公美子のことである」ということ。

散々食べて、モリモリ体格がデカくなっていく・・・

盛りガールかよ。







日々のクリックとコメントに感謝。

結局、どういう意味?調べるのめんどくせ。

※コメント返しは近いうちやります。ごめんなさい。

上位ブロガーさんに媚びて媚びて媚びまくれ!

2010年02月22日 17:58

僕は農学研究科に通う普通の男の子!他の子と少し違うのは、ブログに興味があるってことかな!!

20日、土曜日。

jass氏から急遽、「やらないか」という誘いが来たので、「うほっ!」って感じでホイホイ横浜まで行ってしまったのだ!

jass氏ノリス氏フォレス氏とランチ in みなとみらい!!題して「上位ブロガーさんに媚を売ることの重要性を考える会」である。

13時。jass氏を待っているとメールが。

「今、あなたの後ろにいるの・・・フフフ・・・」と来る。

怖すぎるわ!メリーさんか!

ということで、jass氏改めメリーさんと合流。

メリー「横浜の飯屋なら任せてください!!」

頼もしいね!さすがリア充!

13時15分、ノリス氏フォレス氏と合流。

そして、何とも言えない初対面特有の空気が流れる。

その空気のまま、飯屋を探す僕達。

メリーさん「どこがいいでしょうねぇ?どっちかなぁ?あれ?Mr.stickさん、よろしくお願いします!」

なん・・・だと!?

というわけで迷い込むこと数分。

ノリス氏が口を開く。

「適当にラーメン屋でも入って、その後喫茶店とかでいいんじゃないですか?」

それもそうだね!僕とjass氏改めメリーさんの立場なし!

フォレス氏は横浜の都会ぶりに驚いていらっしゃった。

名古屋も十分都会だよ!四国なんて酷い状況だからね!

会計時は一番年下のフォレス氏が一括で払ってくれるという!

あれ?一番年上の僕って一体・・・?しかしそんなこと気にしない。ブロガーに年齢は関係ないんだよ!

その後、喫茶店に入り、まどろむ僕達。

コーヒーを飲みながら語らうブロガー達。悪くない。なんか凄いリア充してる気分だぜ!

色々とドロドロした会話が出たりしてね。OLか!って話だよね。

その他にも、どうやったら人がブログに来てくれるのかとかね。

とりあえず僕らに出来ることは、上位ブロガーさんに媚を売ることだけなんだ!ということで落ち着く。

最悪、炎上させてしまえということで一件落着!

ノリス氏は「レポでは文中リンクお願いします」を何度発しただろうか。

大丈夫!ちゃんと載せるよ!終始オーロオロオロオロオロ!ってやっていたことを僕は一生忘れない。加藤鷹のフィンガーテクは素晴らしいよね。少しうるさいけどね。

そして、シーボさんをディスってる奴がいましたよ!悪い奴だね!けしからんね!シーボさん、素晴らしいよ!本当に素晴らしい!優しいし、なんたって東大生だからね!

と、僕も早速媚を売ることにするw

その後、ノリス氏フォレス氏とあるイベントに参加するということで、パシフィコ横浜の手前まで同行することに。

物凄い人だかり。すごいすごい!なんだこれは!

みんな、ひだまりス●ッチの紙袋とかを持っている。

何か圧倒される光景だ!ここは本当にみなとみらいなのか?

でもね・・・僕もすげぇ参加してぇ!

それを言ったらjass氏改めメリーさんに軽く引かれたよ!\(^o^)/

残されたjass氏改めメリーさんと僕の2人はそのまま電車に乗り、ハッテン場へ向かったのであった・・・

アッー!

~Fin~


jass氏改めメリーさん:会うのは二度目だったが、相変わらず明朗な方である。場の空気を和らげる力があるね!(精一杯媚びるよ!)

ノリス氏:本当に初対面。どんな方なのかと思っていたのだが、とても明るいイケメン野郎だった。キャラいいなぁwまたお会いしたいね。よっ!イケメン人気ブロガー!(とにかく媚びるよ!)

フォレス氏:長身。僕より高い人と久しぶりにお会いした。今度はアニメとかについて語り合いたいですな!すごく気の利く好青年。(何が何でも媚びるよ!)


短時間であったがなかなか楽しい時間であった。

誘ってくれたjass氏改めメリーさんに感謝!

そしてブログというものに感謝!

そういうものが無ければ出会えなかったんだから。

最高のネットサービスである。

そしてブロガーさんは皆いい人であるということを改めて感じたよ!ありがとう!



・・・とまぁ、こうやって媚びまくる人生を送っていくのであった。







日々のクリックとコメントに感謝。

ちゃっぷさんのオフも楽しみですな!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。